-あなたの気になるにお答えします-

野球のストライクとボールの意味とは?誰にでも分かる簡単解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ストライクとボール

テレビを見ていてもなんかいまいちわかりずらい…あれこの間は同じようなコースのボールもストライクの時があったり、ボールの時があったりで頭が混乱しちゃいますよね^^;なぜそのようなことが起きるのか?

それは、判定が審判によって変わってくるからなんです!!

kako-ljZUgwKhwonAZzBV

びっくりですよね …

ということで今回はなぜそういうことが起きるのか?という疑問を解決するために野球シリーズ第7段ということで、ストライクとボールの意味についてお伝えしていきます。

Sponsored Link

 【野球のルール解説】ストライクとボールの意味とは?

ストライクとボールの一般的な定義から見ていきましょう!

ストライクとは

野球やソフトボールでストライク (strike) とは、投手の正規の投球に対して下される判定のひとつである。1つの打席において打者が3回ストライクを宣告されると、打者は三振となる

 –wikipediaより引用-

ボールとは

投球判定としてのボールは、投手の投球がストライクゾーンを通過しなかった場合などに与えられる判定。ボール球(ボールだま)とも言う。

打者は4つ目のボールを宣告されると、アウトにされる恐れなく、安全に一塁へ進むことが許される(四球による出塁)。

 –wikipediaより引用-

ポイント

ここで押さえておくべきポイントは…

  • ストライクは3つになると三振となり、バッターはアウトになる。
  • ボールは4つになるとフォアボール(四球)となり、バッターはランナーとして1塁に行くことができる。

ということです。

 

意味はわかったけど、どうなったらストライクなの?またはボールなの?という疑問がわいてくるかと思います。その疑問に解決すべくイラストをご用意しましたのでそれをもとに解決していきましょう!

Sponsored Link

ストライクとボールの見分け方

ではまずイラストをご覧になってください。いつものごとく、絵が下手だというのはスルーでお願いします。

IMG_0354

ストライクゾーンについて

まず上記のイラストの赤い赤い枠で囲まれた部分があるかと思います。それがストライクゾーン。そこの枠内にボールが少しでも触れていればストライクとなります。逆にそれ以外の部分はボールゾーンと呼ばれ、ストライクゾーンに触れていない場合はボールとなります。

で、それぞれ縦横のストライクゾーンをどういう基準で決めているかというと…横はホームベースの横幅なのでわかりやすいかと思います。縦のストライクゾーンがわかりにくいので詳しく説明しますね!

 

縦のストライクゾーンについて

  • まず低めのストライクゾーンのラインはバッターのひざこぞうの頂点になります。
  • そして高めのストライクゾーンのラインはバッターの肩の上部とズボンの上部の中間となります。

上のイラストでいうと水色の点線の間の黒い点線。中間と書かれているラインですね!

 

審判によって違うストライクゾーン

上のイラストではストライクゾーンをわかりやすいようにイラスト線を書いたのですが、実際野球の試合になるとわかりやすい線はないので審判が感覚で判断することになります。

なので審判によってストライクゾーンが変化し、ピッチャーやバッターが審判の判定に、不満そうな態度をとったり、文句を言ったりするわけですね!今のはストライクだろ?とか今のはボールでしょ?みたいな感じです。

でも下の動画見て頂くとわかると思いますが、こんな速い球100%正確にストライクとボールの判定できる方が凄いですよね^^;

 

以上でストライクとボールの意味、どうやってストライクとボールの判定をしているのかおわかり頂けたかとおもいます。最後にストライクとボールの表示方法にさくっと触れて終わりにしたいと思います。

Sponsored Link

ストライクとボールの表示方法

kako-d4Nl7bJbS8GYUG7P

このような表示を見たことがないでしょうか?スコアボードと呼ばれるものですね!

これはボール、ストライク、アウトのカウントをわかりやすく表示させるもので、Bがボール、Sがストライク、Oがアウトという意味になります。最初に説明したように、ボールは4つになるとフォアボールになってしまうのでBの明かりが消えます。ストライクは3つになると三振になってしまいアウトになるので、Sの明かりが消え、Oの明かりが一つ点灯します。

上のイラストでいうとスリーボール、ツーストライク、ツーアウトということになりますね♪

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

野球を見始めたばかりの人はストライクとボールの見分け方について、なんとなくしか知らないよという方も多いですよね。

これであなたもまた一歩野球通に近づけましたね♪スポーツは何でもそうだと思うのですが、野球は特にルールが細かいスポーツです。ルールがあるからこそ野球が楽しくなり、ルールを知っているからこそ野球というものをより楽しめるのだろうなぁ〜と僕は思います♪

 

もっと野球に詳しくなりたいぞ!という方はこちら( ´∀`)

 

野球のルール!初心者でもわかる簡単解説

野球の由来に関する記事まとめ!おすすめ記事5選

Sponsored Link

関連記事

    • mino
    • 2017年 5月 10日

    わかりやすい説明で助かりました!!
    イラストもご自分では下手とおっしゃっていますが可愛らしくて私は良いと思いますよ!(*´ω`*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事