-あなたの気になるにお答えします-

ひな人形の意味って何?子供にもわかる簡単解説!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ひな祭りに飾るものと言えば、ひな人形ですよね(^^)♪

昔は階段のように何段にもなる比較的大きなものが主流でしたが、最近では住宅環境や時代の変化に伴い、控えめなサイズのひな人形やお洒落なひな人形など、様々なひな人形が売られています(^^)

そんなひな祭りには欠かすことのできないひな人形ですが、何のために飾るのか知っていますか?今回はひな人形の意味についてご紹介しますよ♪

子供にも分かりやすいような解説ポイントにも触れますので、もしお子様に『何のために飾っているの?』と聞かれたら、その時はぜひ『それはね…』と教えてあげてくださいね(^^)☆ 

まずはひな人形にどのような意味があるのかについて、大人が理解しなければなりませんよね♪この章では大人向けに解説しますね(*’▽’)

Sponsored Link


ひな人形ってどういう意味があるの?

mig

ひな祭りにひな人形を飾る事になったのには歴史があり、古くから日本で行われていた『流しびな』『ひいな遊び』にその由来があります。

 

流しびな

男女問わず行われていた風習で、人に降りかかる厄災を紙の人形が代わりに受けてくれるとされ、その紙の人形を川に流して厄を払うというもの。

ひいな遊び

貴族の女の子の間で流行した、紙人形を使ったおままごとです。

 

これらが時代を経て合わさり、ひな祭りにひな人形が飾られることになりました。川に流していた紙人形は流さずに飾るようになり、江戸時代になると人形作りの技術が向上したことにより人形が徐々に豪華になり、さらには上流階級の人々の間で嫁入り道具の1つにもなったのです。

このように時代に伴い徐々に形を変えてきたひな人形ですが、意味については昔とは変わらず『人の厄災を代わりに受けてくれる』役割をしています。

ですから、昔からひな人形は愛する娘に災いや厄が降りかかることなく、健康に幸せに過ごしてほしいという親心によって飾られていたのですね(^^)

次はひな人形のそれぞれの道具の意味について見ていきましょう♪

Sponsored Link


それぞれの道具の意味は?

hina11

ひな人形には道具が沢山ありますよね~!小物とその名前の一致さえも難しかったりする方、いらっしゃいますか~(;・∀・)?そんな方の為にも、代表的な道具についてできるだけ分かりやすく説明しますね(^^)/

道具とその意味は以下の通りになります♪

 

屏風

最上階の男ひなと女ひなの後ろに立てられます。様々な色の屏風がありますが、金色の屏風が多く使われています。これにはこの先の未来が明るく照らされるようにとの意味があります。

毛氈(もうせん)

ひな人形の下に敷くものです。毛氈の緋色は生命力を表現しており、金運や幸運を呼ぶとも言われています。

雪洞(ぼんぼり)

「ほんのり」という意味があります。雪洞と書いて「ぼんぼり」と呼びます。有名な歌にもありますよね♪明かりをつけましょぼんぼりに~です♪

桜橘

左近の桜、右近の橘を模したお飾りです。魔を避ける特別な霊力があると考えられ、主真理の意味が込められています。

三方(さんぽう)

神道からきているもので、神様にお供えする飲食物を載せる台です。

高杯(たかつき)

身分の高い人に献上するための器です。

菱餅

緑は大地を、白は雪の純白を、赤は桃の花を意味しています。三月の早春の様子が表現されています。

 

その他の鏡台や茶道具、重箱などは結婚した時に持っていく嫁入り道具とされていますよ♪

次は子供に聞かれたときの伝え方について見ていきましょう(^^)/

Sponsored Link


子供にはこう伝えよう!

school_sensei_kokuban_woman

お子様に「なんで?」と疑問を投げかけられた時って、なんて説明すれば伝わるか悩みますよね~!そもそも聞かれても分からない時も多々あったり…。私も毎回悩みますし、困り果てた時は「パパに聞いて♡」と逃げています(^^)

とはいえ、折角興味を持ってくれたのだからきちんと正しく教えてあげたいものですよね♪ひな人形の意味については、伝えたいポイントを押さえて教えてあげましょう(^^)/

ポイントは以下の通りになります♪

 
  • 昔は女の子が元気に幸せに過ごせるように、紙の人形を作ってそれを川に流していた。そして、その紙の人形がお守りの役割をしてくれていた。
  • 今は紙の人形ではなく、ひな人形がお守りの役割をしてくれている。
  • ひな人形には親(祖父母)から子への、どうかこれからも幸せに健やかに成長してくれますようにとの愛と願いが込められている。

 

これらの事が伝われば、きっと子供にもひな人形を飾る意味が理解してもらえるのではないでしょうか♪お子様の年齢によっても伝え方が違ってくると思いますので、親御さんがお子様の理解度に合わせて伝えてあげてくださいね(^^)

なお、道具に関しては覚えるのも大変だと思いますので、この記事を見てカンニングしながら教えてあげてくださいな( *´艸`)

まとめ

いかがでしたか?

大人にとっては当たり前の事でも、子供にとっては決して当たり前ではなくて、直球で素朴な疑問をぶつけてくる事って多々ありますよね!

そもそも、大人も“こういうもの”と曖昧に物事を認識したまま時が過ぎてしまっただけで、本当は意味があって当たり前ではないという事に気づかされますよね~(;’∀’)

子供に聞かれたときにはいい機会だと思って、一緒に追及していけるといいですね♪ひな祭りには親の無償の愛が込められていますので、ぜひお子様と一緒にひな祭りについての理解を深めながら、温かい気持ちになってくださいね( *´艸`)

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事