-あなたの気になるにお答えします-

ひな祭りは何歳まで祝うの?雛人形は処分するもの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“あかりをつけましょぼんぼりに~♪お花をあげましょ桃の花~♪”きっと誰もが一度はこの歌を聞いたことがあるのではないでしょうか(^^)三月に近づくとひな祭りの音楽を耳にする機会が増えますよね~!

そしてスーパー等のお店へ行くとひな祭りにちなんだ色鮮やかな食べ物が沢山並んでいて、見ているだけでもワクワクしてしまいます(*^^*)

ところで、ひな祭りに飾るものと言えば雛人形ですよね!大きなものから小さなものまで、最近はちょっとかわったお洒落な着物を召しているひな人形など色々なものがありますが、皆様のお家では毎年飾っていますか?

ひな人形って飾ると豪華でとても素敵だけれど、案外飾るのもしまうのも大変だったりするのですよね(;^ω^)そして女の子が大きくなるにつれて『あれ…本人はもう十分健やかに成長したけど、何歳になるまで飾ってあげればいいのだろう』と、ふと疑問に思いませんでしたか

そんなあなたのために今回はひな祭りやひな人形の疑問についてお答えしますよ(^^)

まずは初めに、ひな祭りとは?どんな行事なのかさらっと見ていきましょう♪

Sponsored Link

ひな祭りとは?

hinamaturi01_01

3月3日のひな祭りは節句の年間行事で、女の子の健やかな成長を祝うと共にこれからも健康に幸せに過ごせるように祈る日です(^^)『桃の節句』や『上巳の節句』とも言いますね♪

そしてひな祭りの飾りには欠かせない雛人形ですが、なぜひな人形を飾ることになったのかというと、昔貴族の女の子の間で流行っていた紙人形で遊ぶ“ひいな遊び”が始まりだと言われています。

そのひいな遊びから、厄を払うために紙人形を川に流す“流しびな”に時代と共に変化を遂げ、その後川に流す事をやめて家に飾るようになったそうです。

時代と共に形を変えてきたひな人形ですが、ひな人形を飾る目的は“女の子に降りかかってくる厄をひな人形が身代わりしてくれる”という事で昔と意味合いは変わっていないそうです。

では次の章でひな祭りは何歳まで祝うものなのか?という疑問にお答えしていきたいと思います^^

Sponsored Link

ひな祭りは何歳まで祝うもの?

free-illust-141

ひな祭りは『いつまで祝うか』についてですが・・・

 

『〇歳まで』『結婚するまで』等の決まりは特にありません。

 

つまり、いつ祝ったり飾ったりするのをやめてもいいよ♪でも、いつまでもずっと祝ったり飾ったりしてもいいよ♪という事なのです(^^)

ひな人形においても毎年飾っている人や実家で飾ってもらう人、ずっとしまいっぱなしの人、処分した人等、特に決まりはないためその家その家で異なってくるんですね。

家庭や地域によっても様々ですが、昔は女の子が生まれたら母方の実家からひな人形を贈り、その女の子が結婚する時には嫁入り道具として持っていくということが一般的だったそうですよ♪

とはいえ何も決まりはありませんので、それぞれの家庭の考えや地域性、家の状況で今後はどうするのかを決めるといいですね(*^^*)

では次に、ひな人形の処分する場合はどうすればいいのかについて見ていきましょう♪

Sponsored Link

雛人形はどうやって処分するの?

hinamatsuri018

雛人形を処分する方法としてはまずはひな人形を供養してくれる神社を探し、供養料を納めて引き取っていただく事になります。最近では宅急便で送ったり、ネットで受け付けてくれるところもあるようです♪

また、ひな人形を手放す際には処分以外の方法もありますよ(^^)その他の方法は以下になります♪

 
  • 欲しい人にゆずる
  • 施設や海外などへ寄付する
  • リサイクルショップへ持っていく
  • バザーやフリーマーケットで売る

 

ぜひ検討してみてくださいね(^^)

ひな人形については家庭や地域、時代の変化に伴い取り扱いは本当に様々です!

子が生まれたらママのひな人形を引き継いだり、結婚を機に処分したり、嫁入り道具に持って行ったり、実家に置いたままだったり、毎年ひな人形を飾っているお家もあれば、もう何年も飾る事なく押し入れの奥の方にしまいっぱなしになっているお家もきっとあることと思います。

本来、人形には魂が宿ると言われていますのでできれば処分はしない方がいいと言われていますが、何年もしまいっぱなしで今後も飾る予定がないのであれば人形も可哀想ですし、それなら供養して処分することも致し方ないかと思います。

 まとめ

いかがでしたか?

一年に一回の女の子のためのひな祭りですが、いくつになっても祝っていいだなんて、少し驚きませんでしたか?

私は今までひな祭りを祝うのは女の“子”でないといけないのだと勘違いをしていました(*’▽’)でも考えてみると確かに、自分の子供は何歳になっても大切な愛しい子供であることに変わりないし、いくつになっても幸せに健やかに過ごしてほしいですものね♪

これからはひな祭りの日に子供には『元気に育ってくれてありがとう』を、両親には『元気に育ててくれてありがとう』を伝えられるといいなと思った次第です。皆様もどうか素敵なひな祭りをお過ごしくださいね(^^)♪

関連記事はこちら♪

ひな人形の意味って何?子供にもわかる簡単解説!

ひな祭りの由来って何?子供向けに簡単解説!

雛人形の飾り方!時期や方角などをご紹介

ひな祭りのお菓子の飾り方!決まったルールってあるの?

ひな祭りの歌詞の意味!実は怖いその内容とは?

ひな祭りにちらし寿司を食べる由来って何!いつ食べるもの?

菱餅の由来って何?色には何か意味があるの?

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事