-あなたの気になるにお答えします-

越生梅林の梅まつり 2017!日程や見どころを一発チェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

雪も次第に溶け始め、季節の変わり目を迎えようとしています♪

こんな時期になるとふと思い浮かぶのが、梅の花!冬から春の変わり目の風物詩として日本では昔から親しまれていますね(^^)

今回ご紹介するのは、数ある梅のスポットでも、水戸の偕楽園、熱海梅園と並んで「関東三大梅林」と名高い、越生梅林の梅まつりについて日程や見所、アクセス方法などをご紹介していきたいと思います♪

まずはこちらの動画で雰囲気をお楽しみください(^^)

 

では、最初に越生梅林の日程や基本情報を見ていきましょう♪

Sponsored Link

越生梅林2017年の日程は?

今年の日程は、

2月18日(土)から3月20日(月・祝日)まで!

  • 入園料:300円(中学生以上)
  • 開園時間:8時30分から17時まで

ただ開花状況や天候にもよりますので、行く前に一度お問い合わせする事をお勧めします♪

次の章では梅まつりが行われる越生梅林とはどういった場所なのかについて見ていきましょう!

Sponsored Link

越生梅林とは?

bairin

出典元:http://www.town.ogose.saitama.jp/kankonavi/

越生梅林は、あの学問で有名な太宰府から分祀した時に梅を植えたことが始まりとされており、季節になると、広さ約2万ヘクタールの敷地に植えられた約1,000本の梅の花が咲き乱れます。

梅の種類には、白加賀・紅梅・越生野梅などがあり、中には樹齢約600年の古木の梅の花を咲かせてくれますので見ごたえ十分です♪

また、この越生町は梅林発祥の地と言われており、なんと町全体で約25,000本の梅が栽培されているんですね。

なぜ、ここまで梅の栽培が盛んになったかというと、越辺川河岸は梅を育てるのに適していたからなんです(´艸`*)育ててみると梅の実はとても美味しく、梅干しや梅酒などの商品にすることによって梅のスポットとして有名になっていったんですね♪

では次に越生梅林の梅まつりの見どころを見ていきましょう(^^)

Sponsored Link

越生梅林の梅まつりの見どころは?

では見所をご紹介していきたいと思います!

ミニSL

 

園内をミニSLが梅まつり期間中、毎日運航しています。

料金は200円(2歳児以下は無料)で、全長約253メートルの園内を一周しながら梅の花を楽しめる事が出来ます。子供だけではなくSL好きお父さんも楽しめるスポットですね♪

晴れた日に、梅の下をSLで通るのも乙ですよ^^園内は広大なので歩いて見て回ると約1時間くらいかかりるので歩くのが好きな方とミニSLで楽しむ方と両方楽しめますね(≧▽≦)

 

イベント

例年は土日祝の10時頃から15時30分ごろまで越生ばやし・獅子舞い・野点など郷土芸能のイベントが開催され、お祭りムードをより一層盛り上げてくれます♪

 

モデル撮影会

 

3月になると毎年6名くらいの現役モデルさんが撮影会に来ています。参加料は3,000円で、時間帯で3名ずつの撮影会です!撮影会の日は、モデル目当ての方々もいらっしゃるので混雑必至ですよ〜!

 

お土産

越生梅林のお土産は梅を使ったものが数多く販売されています。特に梅干しは大人気!その他越生駅の前にある観光案内所や、梅林近くの自然休養村センターにも特産品が揃っていますよ〜(^^)

その絶品特産品をいくつかご紹介しますので見かけたら是非ご賞味ください♪

 
  • 完熟梅ジュース・・・特製の梅ジュース
  • 元気百梅・・・無添加のアルカリ飲料
  • うめのしずく・・・梅エキス抽出アルカリ飲料
  • 減塩梅干し・・・従来品の1/3にカットされた無着色の白干しです。

 

次の章では今年の見ごろをご紹介いたします。

越生梅林の梅の見ごろはいつ?

やはり一番気になるのが梅の見ごろはいつなのか?ということではないでしょうか?

例年通りだと3月上旬あたりが見ごろの時期となっています。

毎年同じぐらいに見ごろを迎えますので、今年もよほど大きな気候変動がなければ2月下旬から3月上旬あたりに見ごろを迎えるのではないかと予想できますね♪

ただ天候などによっては開花状況って変わることがあるので、出かける前に公式サイトで開花状況の確認するか、電話で問い合わせてみると良いかもしれませんね♪HPは梅まつり間になると開花状況が詳しく分かるようになりますので要チェックです!

では次にアクセス方法をご紹介していきたいと思います♪

アクセス方法や駐車場の情報は?混雑状況は?

越生梅林の梅まつりは正式な来場者数を発表していないのですが、土日祝日は5000人~8000人が来場とした場合、期間中は約30万人前後になるとされています。

では地図で場所を確認してみましょう♪

 

 

住所

埼玉県入間市越生町堂山113

TEL

049-292-3121(越生町役場産業観光課)

電車でのアクセス

東武越生線・JR八高線越生駅➡川越観光バス黒山行き「梅林入口」バス停➡徒歩すぐ

車でのアクセス

関越自動車道「鶴ヶ島」IC・「東松山」IC➡約30分

首都圏中央連絡自動車道「圏央鶴ヶ島」IC➡約30分

駐車場

駐車場:有:500台

(普通自動車500円 マイクロバス800円 大型バス1200円)

徒歩でのアクセス

越生駅➡越生梅林3.8キロメートル 約55分

 

梅の開花時期になると土日祝日の昼頃には駐車場は満車になってしまう可能性があり、車で行かれる場合道が一本道で渋滞になる可能性がのでご注意を。

車や公共機関を使って梅を見に行くことも良いのですが、公式サイトでは「ハイキングまち」宣言をしており、歩いて行くのもお勧めです♪健康的で、いつもと違う風の音や草花などちょっとしたことに気づかせてくれますよ〜(^^)

ただ一部歩道のない場所がありますのでご注意ください!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

越生町は自然豊かな場所で、さすが「ハイキングのまち」と謳っているだけあって空気も美味しいですよ♪冬の期間寒くて中々外出していなかったという方は運動がてら歩いて見て下さいね(^^) 癒し+運動で心機一転リフレッシュしちゃいましょう♪

余談ですが・・・私は最近では疲れが取れにくい年ごろなので、今年は特産品の梅干しでも買って英気を養おうと思っています 笑

それでは今年も関東三大梅林のひとつ越生の梅の花をご堪能下さい♪

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事