-あなたの気になるにお答えします-

秋吉台の山焼き 2017!今年の時間や見所を一発チェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日本最大のカルスト台地「秋吉台」。石灰岩の白い岩肌と、風にたなびくすすき野原の広大な風景は、まるで映画の中の風景♪

そんな素晴らしい風景を守るために行われている「秋吉台の山焼き」という伝統行事があることを知っていますか?山焼きは、炎と人が作り出す、自然の命の再生のドラマなのです(^.^)

そんな秋吉台の山焼きの日程や見所、アクセス方法についてご紹介していきたいと思います!

まずは、日程からどうぞ(^▽^)/

Sponsored Link


秋吉台の山焼きの日程や時間は?

 
  • 開催日程:2月19日(日)
  • スタート時間:午前9時30分ごろ
  • 見学場所:秋吉台カルスト展望台

 

天候の状態により延期もありますので、要確認ですm(__)m

では次に、秋吉台の山焼きとはどんなイベントなのか?についてご紹介していきたいと思います♪

Sponsored Link


秋吉台の山焼きとは?

120111205015_1

出典元:http://www2.city.mine.lg.jp/www/toppage/0000000000000/APM03000.html

そもそもなぜ山焼きを行うのでしょうか?主に二つの理由があります。

 
  • 山を元気にするため
  • 景観維持

 

それぞれ詳しく解説していきます♪

山を元気にするため

冬の間に枯れてしまった草木を燃やすことでその灰が土に戻り、次に生える植物の肥料になるのです。よく、家庭菜園でも、草木灰や竹炭などを土に混ぜ込みますよね。土壌の改良になります。また、背の高い枯れ草がないことで、若草の成長に必要な日光もよく届きますね♪

景観維持

日本最大のカルスト台地「秋吉台」は、山口県の大切な観光地。春夏秋冬、様々な顔を見せてくれます♪枯れてしまった草木を燃やすことにより、その美しい景観を守り、地域を活性化につなげるために、山焼きは必要なことなのですね!(^^)!

ちなみにその昔、山焼きは屋根や飼料などに使う良質な「カヤ」を生産するための作業の一つでした。秋吉台の素晴らしい景観は、昔々から人の手で作られてきたものだったのですね(^^)

 

では次に秋吉台の山焼きの見どころをご紹介していきたいと思います♪

Sponsored Link


秋吉台の山焼きの見所は?

こちらの動画で雰囲気が伝わってくるかと思います♪

 

日本最大規模の山焼きですから、目の前で見るとその熱風や圧が半端ないです!!サイレンが鳴らされ、一斉に放たれる火・火・火…約5メートルにもなる炎の列が、一斉に草原を移動する様は見ものですよ(@_@)

はじめは遠くで「燃えてるな~」程度ですが、だんだん火のエリアが広がり、パチパチと聞こえた音が、バチバチと激しくなり、火の勢いが増して一気に斜面を駆け上がる炎はまさに炎のビックウェーブ!!

そして 炎が過ぎた後の真っ黒な大地も、大自然のパワーを感じさせてくれます。

火はなぜか人をひきつけますよね!?怖いというより、美しくさえ見えてしまいます。火を見つめると、気持ちを落ち着かる、集中力を高める、といった効果があります。あと一緒にいる相手に親近感を持つ、とか恋愛感情を高める、というような効果もあるそうですよ!(^^)!

また、夜には「秋吉台野火の祭典」が行われる予定です。人々が松明を持ち、若竹山に火を放ちます。闇に包まれた剣山に火文字が浮かび上がり、若竹山の周辺に火がはなたれ、夜の秋吉台に幻想的な世界が広がります。息をのむ光景です。

 

火事でもないのに、炎に包まれるような体験は、「山焼き」でしかできないでしょう。まさに一生ものの体験ですよ!(^^)!

では最後にアクセスをご紹介していきたいと思います♪ 

アクセス方法や駐車場の情報は?

まずは地図で場所を確認してみましょう♪

バスでのアクセス

JR新山口駅から-(約45分)-「秋吉洞」下車 徒歩約30分

車でのアクセス

小郡萩道路秋吉台IC-国道435経由8キロ 約10分

駐車場

約1000台

お問い合わせ先

秋吉台山焼き対策協議会(美祢市農林課)

TEL: 0837-52-1115

 

また、時間的にはかなり早めに行くことをおススメします。

なぜなら…

 
  • 山に入る道は一本道なので、渋滞するし、抜け道もありませんm(__)m
  • 無料駐車場は秋吉台カルスト展望台と秋芳洞のエレベーター付近の2か所。
  • 有料駐車場は遠いので、展望台まで20分ほど歩くことになるはめに…。

 

また、山焼きの前後の時間帯は一部道路が通行止めになります。秋芳洞の北側と秋吉台付近は近づくことができなくなりますので、ご注意くださいね!

まとめ  

いかがでしたか?

広大なカルスト台地に春を呼ぶ「秋吉台の山焼き」。

風向きによっては、煤で黒くなってしまう場合もありますので、汚れてもいいような服装がいいかもしれません。あと、冬真っただ中でかなり冷え込みますし、風も吹きさらしですので、暖かい上着と歩きやすい靴などで行かれることをおススメします♪

大自然のパワーを感じてみたい方には、ぜひ行ってみてください(^_^)/

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事