-あなたの気になるにお答えします-

湯河原梅まつり 2017!日程や見どころを一発チェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春の訪れを感じさせる梅の花、そろそろ蕾が膨らむ時期となりましたね~。今回はそんな梅の名所である『湯河原梅まつり』別名「梅の宴」についてご紹介していきたいと思います。

まずは動画で雰囲気をお楽しみ下さい♪

 

平成8年から初公開され、今年で22回目となるこのイベント。「幕山」の斜面に4千本の梅の花が白と赤のコントラストを奏でながら咲き誇る様は「梅の絨毯」この言葉がピッタリあう場所なんです!!!梅でお花見なんて乙ではないでしょうか(≧▽≦)

まずは今年の日程から見ていきましょう♪

湯河原梅まつり2017年の日程は?

期間

平成29年2月4日(土)~3月12日(日)

時間

9時~16時

入場料

200円(中学生を除く15歳以上)1人1回

*イベント開催中のみ有料です。

町民・町内会宿泊施設に宿泊されている方は町民証で、町内宿泊施設に宿泊されている方は宿泊施設で発券される「湯河原梅林宿泊者入園券」で入園可能です。

ただし取り扱いをしていない宿泊施設もありますので宿泊される施設にお問い合わせください。

 

ライトアップ

 

  • 期間:2月25日(土)~3月5日(日)
  • 時間:18時~20時30分

*変更等がある場合もありますのでお問い合わせください。

ライトアップの時間帯は入園無料なので、ライトアップされている梅は昼間と違う表情が見られるので足を運んでみてくださいね。ムード満点なのでデートにも持って来いですよ(≧▽≦)

 

では次の章で湯河原梅まつりの魅力をご紹介したいと思います。

湯河原梅まつりとは?

公園内は登山コースと散策コースになっているので、散歩しながらでも梅を堪能できます。途中には木の階段が長い道のりになっているので動きやすい格好で行きましょう!(雨の次の日などは、滑りやすくなっているのでご注意くださいね。)

場所によっては菜の花が咲き梅を引き立ててくれます。入場券の販売場には「只今 OO咲きです」と看板が出ていますが、WEB上と若干違いが出るのもご愛嬌でお願い致します(‘ω’)ノ

他にも幕山はクライミングの山として有名だったのはご存知でしたか?岩場ではクライマーさんが練習している姿も見られるかもしれませんね。

また近くには小川が流れていて、海浜公園もあり、子供も大人も楽しめちゃうのが幕山公園の魅力の1つだと感じました。山頂から眺める梅の花は、まさしく「梅の絨毯」というにふさわしいくらいです。

では次に、出店ブースとお店を紹介していきたいと思います(^◇^)

おすすめのお店

まずおすすめするのは、湯河原梅林限定販売の「梅ソフトクリーム」!!

限定って言葉に女性は弱いですよね(^^♪梅の林を満喫した後温まった体にこの冷たいソフトクリームをいただいてみてください!!1つ300円で梅のエキスが詰め込まれていて疲れを癒しつつ、ホットな体を冷やして梅の花を堪能できる最高のシチュエーションです♪

他にも沢山の出店があるのですが、私のおすすめを何点かご紹介したいと思います。

幕山茶屋

  • 甘酒 250円 
  • コーヒー 200円

まずは、ソフトクリームをご紹介した後ですがまだまだ寒い時期のこの季節、冷えた体にホッと一息にコーヒーや甘酒って効きますよね~。しかも甘酒には生姜が付いてきます。生姜には体を温める効果があるので、冷えた体には持って来い!って感じです(^^♪

JAかながわ西湘女性部 鍛冶屋支部 (食処)

  • 煮込みおでん500円 
  • カレーライス500円 
  • 天ぷらうどん・そば500円 

この「JAかながわ西湘女性支部」による温かいそば・うどん・おでん・カレーライスです。

のびるの会

酒蒸しまんじゅう 1個100円

人気のまんじゅうが5個入り500円で持ち帰りも出来ます。蒸したてのホカホカまんじゅう!!見ているだけでよだれがでてきそうですね(^O^)/

湯河原町商工会

湯河原坦々焼きそば 500円

湯河原のB級グルメと言えば!「坦々焼きそば」が有名ですよね。!(^^)!独特の辛みと旨味がサイコーです。練りゴマやトウバンジャンなどを主原料にした香ばしくて今までの焼きそばにはないピリッと効いた味付けに仕上がっていますので、初めて食べる方には刺激的な味が楽しめちゃいます。

 

では次に開花状況って今年はいつごろでしょうか?例年の開花状況をみていきましょう!

開花状況は?見ごろはいつ?

例年の状況を見てみると2月上旬ごろからチラホラと咲き始めます。そして2月下旬ごろから3月初めが一番奇麗に梅の花を見る事ができるされています(*’▽’)

少し短い気もしますが梅の花が山一面に広がる姿は人の心を魅了します♪見ごろを過ぎても梅の花が春の訪れを知らせてくれるかのように優しく咲き乱れています。こんなにも素敵な景色を見ることができて、しみじみと日本に生まれてよかった!!!と思っちゃいますね(´Д⊂ヽ

では、最後にアクセス方法についてご紹介いたします。

アクセス方法や駐車場の情報は?混雑状況など

ではまず地図で場所を確認していきましょう♪

住所

神奈川県足柄下郡湯河原町鍛冶屋951-1

TEL

0465-63-2111(湯河原まちづくり部 観光課)

電車でのアクセス

小田原ロマンスカー

新宿➡小田原70分

東海道本線

  • 東京➡湯河原105分
  • 熱海➡湯河原5分
  • 小田原➡湯河原20分 

車でのアクセス

・東京➡東名厚木IC・小田原厚木道路経由➡湯河原約2時間

*土日は道路の混雑が予想されますので、なるべく公共機関をご利用することをおすすめ致します。

駐車場料金

大型車

第3駐車場2,000円

普通車

  • 第1駐車場 500円 (300円)
  • 第2駐車場 500円 (300円)
  • 第3駐車場 500円 (300円)
  • 第4駐車場 500円 (300円)
  • 第5駐車場 300円 (200円)
  • 第6駐車場 300円 (200円)

( )内は平日限定町民割引料金となります。

*カーナビなどで検索していただく場合「神奈川県湯河原町鍛冶屋923」 と入れてください。検索をすると駐車場方面へ到着します。

 臨時バス

「湯河原梅林」行きに乗車、幕山公園バス停➡徒歩10分(大人250円)

湯河原温泉場に宿泊される方もきっとこの時期は多いかと思われます。奥湯河原からも「観梅号」という直通のバスが出ているので宿泊されている方には便利ですね♪

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この時期、春の風を感じながら梅の絨毯を見て夜のライトアップで思い出を語り合うのも良いですよね♪私は梅の絨毯を旦那さんと子供達を連れて行きたいと思います(^^)

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事