-あなたの気になるにお答えします-

色紙の寄せ書き例文!卒業する先輩へ贈る言葉はコレっ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春は出会いの季節でもありますが、別れの季節でもあります。部活ではお世話になった先輩、アルバイターにとっては仕事を教えてもらった先輩との別れの季節でもあります。 そんな先輩へ送りたい素敵な贈り物、、、「寄せ書き」

それは新たな世界で飛び出して行く先輩たちへのエール♪やっぱり、心に残る言葉を選びたいですよね?

う~ん、先輩に送る言葉…先輩といっても色々ですよね?優しくしてくれた先輩、厳しく指導された先輩、友達のような先輩、あまり接点のなかった先輩、、、どんな先輩でも大事なのは「お祝いや感謝の言葉」!そして、ポジティブな言葉を選び、これからの活躍を応援する言葉を添えることを忘れずに(^_^) 

ということで今回は「寄せ書き」にピッタリの、先輩へ送る言葉の例文を、「部活編」「バイト編」に分けて紹介していきます!ではまず部活の先輩編をご紹介していきたいと思います♪

Sponsored Link

卒業する先輩への寄せ書き例文!〜部活編〜

shikishi_yosegaki

まずは定番、「ご卒業おめでとうございます」。

仲の良かった先輩や、絡みの多かった先輩には

 
  • 今までたくさんのご指導ありがとうございました。
  • ○○先輩、いつも助けていただいて本当にありがとうございました。
  • 先輩には○年間とてもお世話になりました。
  • 先輩のおかげで厳しい練習も耐えられました!ありがとうございました。

 

など、感謝している旨を伝えましょう!さらにそのあとに具体的な思い出を書くとより印象的です♪

 
  • 先輩と○○できたことは一生の思い出です
  • 先輩のアドバイスのおかげで○○できるようになりました。
  • ○○大会の時は先輩の一生懸命な姿にみんな勇気づけらました
  • 先輩のすてきな笑顔のおかげであの地獄の合宿も耐えられました

 

などなど♪

また、正直に寂しい気持ちを書くのもいいですが、そのあとに続く文章はポジティブなものにしましょう♪

 
  • 先輩に会えなくなるのは寂しいですが、教えを忘れずがんばります。
  • 先輩と練習できなくなることは残念ですが、今度は私が後輩のお手本になれるよう頑張ります。
  • 先輩の笑顔が見れなくなるのは寂しいですが、今度は私が部の太陽になれるよう頑張ります。

 

あまり接点のなかった先輩には、

 
  • ○○する大切さは先輩をみて学びました。
  • 先輩の走り方が一番カッコよかったです。
  • あまり話したことはないですが後輩への気遣いに感謝していました。
  • ○○の時さりげなくフォローしていただいてありがとうございました。

 

特に接点はなかったけど、先輩のことこんな風に見ていましたよ(^▽^)/ということや、人柄について褒める(生意気にならない程度に)と相手はうれしいです。

「もっと話がしたかった!」「本当は仲よくしたかった!」「○○を教えてほしかった!」など、失礼にならない程度に、正直な気持ちを書いてみるのも一つの手だと思いますよ、意外にうれしい( *´艸`)かも?

また、ほかの人も見る可能性が高いので(友達、親兄弟などが…)、ネガティブな事や、きわどい内容は避けましょうね、相手のためにも♪最後に未来を応援するフレーズを入れましょう♪具体的には・・・

 
  • これからの活躍も応援しています
  • 新しいフィールドでも輝いてください
  • ○○先輩の活躍を陰ながら応援しています

 

以上を参考に自分なりに組み立ててみてください(^▽^)/

では次はバイトの先輩編をご紹介していきます!

Sponsored Link

卒業する先輩への寄せ書き例文!〜バイト編〜

229694

バイトとなると「お仕事」ですから、少し言葉選びに気を付けましょう。

仲が良かった先輩なら

 
  • お客様への電話対応はさすがでした。
  • 先輩の伝票さばきにほれぼれしていました。
  • 一緒にお酒を飲むのが楽しみでした。
  • 公私ともに相談に乗っていただいてありがとうございました。

 

尊敬や憧れの言葉など少し具体的に書くと、印象に残りやすいですね♪

普通の付き合いの先輩なら

 
  • 今までご指導いただき本当にありがとうございました。
  • 私がここまでこれたのも先輩のご指導の賜物です。
  • 短い間でしたが暖かいご指導に心から感謝しています。
  • ○○先輩の下で働けたことに感謝しています。

 

当たり障りのない言葉でOK。無理に物語りを作っても相手も白けたり、いやな気持になってしまいますからね(-_-;)

最後は将来を祈るような言葉を送りましょう。

 
  • 新天地でのご活躍をお祈りします。
  • ○○のご成功をこころよりお祈りします。

 

また、これからもお付き合いをお願いする言葉もうれしいです♪

 
  • いつでも遊びに来てください。
  • また相談に乗ってくださいね。
  • また一緒に飲みましょうね。

 

バイトといえど、少し気を付けたいのが「お疲れさまでした」という言葉。ついつい使いたくなってしまいますが、実は目上の人には失礼に当たる言葉なんですm(__)m

世間では当たり前に使っているので、あまり気にしない人が多いと思いますが、少しお堅い先輩だったら使わないほうが無難かな…と(^^;)「感謝していること」「お世話になったこと」「これからもご活躍をお祈りしていること」を書くと失礼ではないでしょう(^^)

言葉以外にも何かおくりたいな~、という人は一緒にちょっとしたプレゼントも送りましょう(^^)

Sponsored Link

一緒に渡すと喜ばれるプレゼントは?

こんな寄せ書きと一緒に渡せるようなちょっとしたプレゼントはいかが?

マグカップ

 

500円から1000円くらいでおしゃれなカップがありますよ♪

お菓子詰め合わせ

 

小さい飴やクッキーなどの詰め合わせをおしゃれにラッピング♪

手作りのミサンガやストラップ

 

見るたびに思い出してもらえそう♪

ミニトートやハンドタオル

 

いろんなシーンで使える♪

お花

 

ミニブーケやミニ観葉植物、花ってもらうと結構うれしい♪

 

他にも、先輩の好きなキャラクターやアーティストのグッズ、手作りのメッセージ入りアルバム、オリジナル図書カードなど、お金をかけずにオリジナリティあふれる贈り物もまた素敵ですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

いろいろ見てきましたが、短い言葉の中に相手への感謝の気持ちとエールが伝われば、最高の「寄せ書き」が完成すると思います。

私がとてもうれしかったのは、転職で職場を去るときに、後輩や同僚からもらった「寄せ書きアルバム」♪一人一人の写真に吹き出しのメッセージがついていて、見ていて「プッ」っと吹き出してしまいました。今でももちろん取っておいてありますよ(⌒∇⌒)

送られる人にとってはたった一枚の寄せ書きです。素敵な言葉で「寄せ書き」を完成させてくださいね♪

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事