-あなたの気になるにお答えします-

しばれフェスティバル 2017 !日程や見所を一発チェック!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寒いところ大好きな人集まれ~!!

知る人ぞ知るコアなイベント「しばれフェスティバル」!なんと日本一寒い街、北海道は陸別町で、極寒のなか開催されるマニアックな人気イベント!

少し長いですが、こちらの動画で雰囲気が伝わってくると思います♪

 

でもそんな寒い中で何するの??と思いませんか?ということで今回は、そんな「しばれフェスティバル」2017年のスケジュールと見所など!たっぷりご紹介します!!

しばれフェスティバルの日程

f73827a86198063c42cb9a9d0f1735a5-300x199

画像引用元:http://tokachibare.jp/events/event/event-6325/

 

ではまず今年の日程などの基本情報を確認していきましょう♪

日程

2017年、2月4日(土)、5日(日)

毎年2月の第1土、日曜日開催予定致します!

時間

  • 4日(土)17時~22時
  • 5日(日)9時30分~14時

場所

陸物町イベント広場

 

大体のスケジュールですが、

1日目

オープニングセレモニー、お笑いライブ、花火、人間耐寒テストスタート

2日目

人間耐寒テスト認定証授与式、スノーラリー、ゲーム、お笑いライブ、ヒーローショー、抽選会、閉会式

 

どうですか?内容濃いですよ~♪

とにかく寒いから飽きさせないように実行委員会の方々も頑張っています!他にもたくさんの参加型イベントが用意されています!

はるばる陸別町まで行って、しばれフェスティバルっていったいどんなイベントなの??では次の章で「どんなイベントなの?」か紹介しますよ~(^▽^)/

しばれフェスティバルってどんなイベント?

「しばれフェスティバル」とは、日本一寒い陸別町で開催される、寒い冬にあえて極寒を楽しむ過酷なお祭りです!!「しばれる」とは、北海道の方言で「凍る、厳しく冷え込む」という意味で、まさに凍りそうな中、たくさんの人がお祭り騒ぎを繰り広げる、面白おかしいイベントになっていますよ(^_^)/

地元アイドルや、吉本のお笑い芸人さんのショー、参加型ゲーム、アトラクション、お楽しみ抽選会に、もちろんグルメも!子供から大人まで楽しめるようになっています。

その中でもなんといってもメインイベントは「人間耐寒テスト」!では詳しく次の章でご紹介します!

今年の見所は?

step5photo

画像引用元:http://shibare.com/taikantest.html

 

見所はなんといっても「人間耐寒テスト」!!

まず参加者は「しばれ保険」に加入します(^^;) 強制です、それだけ過酷なんです。。。そしてチャレンジャーに用意されているのは・・・

「バルーンマンション」

もちろん、氷でできています。この中で一泊します。鎌倉みたいなものですね♪火気厳禁です。

「命の日」

でっかいたき火。しばれる体を暖めるための巨大なファイヤーストーム!風が強いので火の粉に注意!

「休憩所」

少しの間だけは休憩所で休憩できる、、、なぜなら、大会には大切なルールがあります。「死なない程度に寒さを楽しむ」!!どうか、頑張りすぎないでくださいね、大会運営者の願いです。

 

この3つです。なので、みなさん冬山の装備をして参加します(^^)

なんといっても-10度から-30度にもなります!装備は厳重に!大げさなくらいがちょうどいい!防寒靴下や防寒シューズは必須だし、上級者は発泡スチロールや段ボールを用意しています。寝袋だけだと眠れないかも…(-_-;)夜も遅い時間まで、楽しい催し物をやっているので、装備さえしっかりしていれば、何とか乗り切れます。

翌朝は、ラジオ体操で固まった体をほぐし、認定式。そして待ってましたの「朝食、朝風呂」も~生き返ります(〃´o`)=3

友達同士や家族で参加して、みんなでこの極限状態を乗り切ると絆も深まりますね♪お風呂も最高に気持ちいいですよ♪他にも、氷でできた光のオブジェやキャンドル、氷のトンネルの展示もあるので目でも楽しめます

では最後にアクセス方法をご紹介して終わりにしたいと思います♪

アクセス方法

ではまず地図で場所を確認してみましょう♪

 

 

サクッと飛行機で♪女満別空港まで。

  • 東京羽田 1時間50分
  • 名古屋 2時間5分
  • 大阪(羽田経由) 3時間~5時間(乗り継ぎ時間込)

女満別空港からはバスを利用して、北見へ。
北見から「ふるさと銀河線」で陸別まで。待ち時間があるので7,8時間かかることも(^^;)

新しもの好きな方は新幹線で♪函館まで。

  • 東京駅~新函館北斗~「函館ライナー」へ乗り換え函館まで 約5時間  
  • 函館から陸別町まで車で約6時間30分

のんびり旅好きな方はフェリーで♪

  • 青森~函館 3時間40分 一日8便

函館から陸別町まで車 約6時間30分

  • 八戸~苫小牧 7時間30分~8時間30分 一日4便
  • 名古屋~苫小牧 39時間 二日1便

小樽港または苫小牧港から車 約4時間

北海道内から自動車で陸別町へ

  • 札幌市内 4時間15分
  • 旭川市内 3時間20分
  • 帯広市内 1時間50分
  • 北見市内 1時間15分

札幌からバスで陸別町へ

札幌駅前バスターミナル 高速バス~帯広駅バスターミナル~陸別 約6時間

 

フェリーの場合、お天気が荒れ模様になると結構揺れるので、船酔い対策は万全に!かなりきつくなりますよ!自動車の利用は雪道に慣れていない方はやめたほうが無難かも、、、。地元の人でも危ないです!

イベント中は陸別町内を15分間隔で巡回バスが出ています。それで会場まで行けますよ。ただ、運休時間もありますのでお気を付けくださいm(__)m

駐車場は大変混雑しますので、安全のためにも公共交通機関を利用するのをおススメします(^.^)

まとめ

いかがでしたか?

一番寒さが厳しくなる2月。この際、けた外れの寒さを体感してみませんか?カップルやご夫婦で参加する場合は、本性が出るのでお気を付けください(^^;)

大人気のイベントで、年々参加者も増えているので、「人間耐寒テスト」の参加を考えてる人は早めに申し込んでくださいね。

くれぐれも無理だけはしないように!「死なない程度に寒さを楽しむ」がルールです(^▽^)/

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事