-あなたの気になるにお答えします-

鏡餅の食べ方は?カビが生えても大丈夫?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月といえば門松やしめ縄、鏡餅といった飾り物ですよね~(*^_^*)近所にこれらが飾ってあると「あ〜お正月だ~!」という感じがしてきますよね。

私の祖母の家にはしめ縄と鏡餅は毎年飾ってあり、なかでも鏡餅はあとから食べられるとあって楽しみでした♡雪だるまみたいで可愛くて好きでした(笑)飾り物って一気に華やかにしてくれお正月らしさを出してくれる!まさにお正月の象徴ですよね(*˙)˙*)☆*°

全く関係ないのですが、最近見つけた動画・・・可愛すぎます♪

 

ということで今回はその鏡餅についてご紹介したいと思います!まずは鏡餅はいつから飾るのか?ということについて見ていきましょう♪

Sponsored Link

鏡餅っていつから飾るの?

syougatsu_kagamimochi

鏡餅を飾るのは12月28日頃がいいとされています。

末広がりの8がつくこの日に飾ると縁起がいいですよ♪また、9がつく日は「苦しむ」という連想をされるのでやめておいた方がいいですね。29日は2重苦といってあまりよろしくない日ですので注意です!

飾っておく期間は神様がいらっしゃる松の間という期間の間です。松の間は1月7日までとされているので、12月28日~1月7日までが鏡餅を飾っておく期間だとされています

そしていよいよ鏡開きですね!鏡開きは今まで飾っていた餅を食べても良いとされる日です。こちらは1月11日です。地方によっては15日というところもあるみたいですが基本は11日という認識で良いでしょう♪

でも、いざ食べようと思っても長い期間お餅を飾っていたのです。カチコチで食べれないよ~(´+ω+`)ってなりますよね! 

次の章では鏡餅の食べ方をご紹介いたします。

Sponsored Link

鏡餅の食べ方とは?

free-illust35385

しばらく飾っていたお餅はカチカチに固まっているはずです。ですが、包丁で切ってはいけませんよ!!!鏡餅には歳神様が宿っているとされていますので包丁で切ってはいけないのです。

正しいやり方はトンカチなどで叩き割る方法です。上手に割れない場合には天日干しすると固くなって割れやすくなりますよ☆

 では鏡餅の美味しい食べ方について見ていきましょう♪

揚げる

固いお餅をそのまま揚げて塩、青のりで味付けをしたらおかきの完成です♪

焼く

固いお餅は水に浸しておくと柔らかくなるので、醤油を付けて焼いたり、焼いた後にきな粉をつけて食べましょう。

ゆでる

おしるこの中におもちをいれて頂くととってもおいしいですよ。

 

鏡餅を食べると1年間家族みんなが病気をしないと言われていますのでぜひ美味しく食べてくださいね(∗•ω•∗)

でも、食べようと思ったらカビが生えてるΣ(゚д゚lll)これって食べられるの?そんな疑問について次の章で解説していきましょう。

Sponsored Link

カビが生えてるところはどうするの?

kabi3

鏡餅ってどうしてもカビが生えてしまいますよね。手でお餅を触ってしまうとカビが発生しやすくなるようです。

昔はカビをとったら大丈夫だ!と言って気にせずに食べている人が多かったと思いますが、今はカビには発がん性があると言われていたりするので食べない人もいますよね。これはもう人それぞれですがカビが気になる人は処分しても大丈夫です!

また、赤いカビや黒いカビが生えている場合は食べないでください。食べる場合にはカビが生えているところのまわりを大きく削いでください!目に見えなくてもカビが中まで浸透していることもあります。深めにとってくださいね!

ですが、これで100%安全ということはないのでアレルギーのあるお子様など気をつけてくださいね⚠

また、割り箸を下に置いて通気性をよくする事やあまり手で鏡餅を触らないなどの予防策もありますのでカビがこないように予防するのも大切ですね♪

まとめ

鏡餅には歳神様がいて病気をしないと言われているので、ぜひ食べたいですよね!昔から続く風習は縁起がいいものが多いのでぜひお正月には鏡餅を飾りたいものです♪

おもちはいろいろな調理方があったりして飽きずに食べれるのでいろいろなアレンジをして食べてみてください!

みなさまが今年一年幸せで健康でありますように…♡

 

関連記事はこちら♪

正月っていつからいつまで?気になる記事をご紹介!

鏡餅の由来って何?子供向けに簡単解説!

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事