-あなたの気になるにお答えします-

靖国神社の初詣 2017年!今年の参拝時間や混雑状況をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さん今年の初詣ではどちらに行かれますか?東京都心には大きな神社から小さな神社までたくさんの神社があるので迷われる方も多いのではないでしょうか?

今回ご紹介する靖国神社の初詣は、1年を通して参拝客は多いのですが、初詣には28万人と明治神宮(約300万人)や浅草寺(280万人)などに比べ比較的参拝しやすい神社です。

こちらの動画が雰囲気がわかりやすいですね♪

 

かなり混み合っているという感じではないので、大きな初詣と比べると比較的ゆっくり過ごせるイメージです♪

ということで今回は靖国神社の初詣についてご紹介していきたいと思います^^

Sponsored Link


靖国神社の初詣今年の参拝時間は?

2015_0704_0747_dsc01525%e9%9d%96%e5%9b%bd%e7%a5%9e%e7%a4%be

では参拝時間を見ていきましょう♪

日付 開始 終了
12月31日 23時30分 0時
1月1日 0時 18時
2・3・4日 9時 18時
5日 5時 17時

なお、お守りの販売時間は8時から18時までとなっています。

ご覧の通り大晦日から正月にかけては夜通し参拝できるのですが、それ以降は開始時間、終了時間かなり異なってくるので注意が必要です!

では次に靖国神社とはなんぞや?ということについてご紹介していきたいと思います♪

Sponsored Link


靖国神社とは?

oomura001

靖国神社には、戊辰戦争・西南戦争・日清・日露戦争や明治維新にかかわった方々や第二次世界大戦までに戦争で命を落とされた方々『246万6千人余』にもなる方々が祀られています。

有名なのは、坂本龍馬・吉田松陰・高杉晋作など。一度はテレビや雑誌などで見たり聞いたりしている方々もいらっしゃいます。この様に日本のために命を落としてくださった方々が尊い霊と祀られ明治天皇が建立されました。

結構有名な神社なので、昔からあるのかなぁーと思われている方が多いのですが、1869年に建設された比較的日が浅い神社です。

また、靖国神社は願い事というよりも「祈願」と考えた方が良いと言われています。

参拝する際に、「~できますように」とお願いするより「今年は~をします!なので叶うようにお願いします!」と手を合わせた方が効果が高いようです。

初詣の前に何を祈願するか?決めてからお参りに行くとよいですね(^^)

ちなみに日本で屈指のパワースポットは、虎ノ門金毘羅宮・毛髪塔・小網神社・武蔵野御陵・靖国神社の5つが有名ですが、その中でも最強なのが靖国神社と言われています。特に靖国神社の中にある「遊就館」が最高のパワースポットです。

少しだけですが豆知識として覚えてもらえたら嬉しいです♪

 

上記にも述べましたが国を守るために亡くなった方が祀られている神社なので「国家安泰」・「家内安全」にご利益があります。

では次にアクセス方法についてご紹介していきます^^

Sponsored Link


アクセス方法

ではまず地図で場所を確認してみましょう♪

 

所在地

東京都千代田区九段北3-1-1

TEL

03-3261-8326 

アクセス方法(電車で行かれる方)

  • 東京メトロ・半蔵門線・都営地下鉄 九段下駅(徒歩約5分)
  • 飯田橋駅(徒歩約10分)

アクセス方法(車で行かれる方)

・首都高速神田出入口から5分(渋滞していなければの話です。)

正月期間は検問や交通規制が実施されるので、確実に参拝するなら電車の方が良いかといでしょう♪

駐車場

神社敷地内駐車場は1月1日~3日までは無料になります。でも道路が大変混雑し直ぐに満車になることも予想されますのでご注意を。

 

では次に参拝のピーク時間と混雑回避方法するには?ということについてご紹介していきたいと思います。

参拝のピークと混雑回避方法

最も混雑する時間帯は、年明け0時から2時ごろ

出来ればこの時間帯は人混みが嫌いな方は避けましょう。しかし、境内がかなり広いので身動きが取れない状況ではありません♪

ちなみに、1日は8時から『新年祭』が執り行われるので8時~14時まではピークになります。

2日・3日は午前中に『祭典』があり、人があふれるほどの混雑予想がされます。夕方は比較的参拝がスムーズに出来ます。

また混雑をさけるなら、早朝・夕方を狙って行くとピーク時よりは人出がすくないのでおすすめです♪

では次に靖国神社の見所についてご紹介していきたいと思います^^

靖国神社の初詣の魅力は?

2015-0103-001s

出典元:http://blog-imgs-79.fc2.com/n/c/7/nc700xblog/2015-0103-001s.jpg

靖国神社と言えば「大絵馬」・「大凧・大羽子板」ですよね。

大絵馬

縦 2.19m・横2.76mの大絵馬が拝殿脇に掲げられます。

大凧・大羽子板

縦1.6m・横3.1mの大凧。高さ2mの大羽子板が神社正面に飾られます。

振る舞い酒・甘酒

参道脇特設御神酒所では新年に御神酒が配られます。遊就館前では甘酒が配られますので温まりたい方はこちらをお飲みください。元旦から4日までの間で無くなり次第終了となります。

新年初の福引

本殿に昇殿参拝された方には福引券が配られます。協賛企業からの奉納された景品が盛りだくさんなのでお試しあれ!こちら3日までの開催になります。

 

では次に屋台についてご紹介していきます♪

屋台の情報

営業時間は大晦日の23時から。それ以降は10時頃から閉門まで営業しているところが多いですね♪

基本的に3日までが多く、それ以降はだんだんと撤去されていきます。屋台を楽しみたいのであれば、6日までには行きたいですね♪

ちなみに靖国神社の初詣でオススメ食べ物は、もつ鍋燻製

もつ鍋はモツがプリプリ・スープはコクがあって最高です。寒い場所で冷えた体には持って来い!の食べ物です。燻製はベーコン・ソーセージ・卵など種類が豊富で見た目も美味しそうです。

屋台で食べるのってどうしてあんなに美味しいのでしょうか 笑

もちろん他にも定番の焼きそばやフランクフルトなど露店や出店がたくさん並んでいますので、そのとき食べたい!と思った物を食べるのが一番ですね^^

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は靖国神社の初詣をご紹介させていただきました。やはり初詣は家族や恋人と行きたいですよね。そんな時に身動きが取れない時間帯よりスムーズに安心してお参りしたいですよね。

あなたも今年は靖国神社で新年を迎えてみてはいかがでしょうか?

 

関連記事はこちら♪

2017年の初詣!東京の人気ランキングをご紹介!

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事