-あなたの気になるにお答えします-

川崎大師の初詣2017!今年の参拝時間や混雑状況をご紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も残りわずか。新年に初詣でのお願い事は叶いましたか?私は何をお願いしたかすっかり忘れちゃいました 笑

今回ご紹介するのは神奈川県最大の川崎大師の初詣。私も学生のころから長い間神奈川に住んでいたので、2回ほど初詣に言った事があります♪

ちなみ毎年300万人以上が訪れ、全国で見ても3番目に参拝客が多い初詣です。

少し前の映像になりますが、こちらで雰囲気が伝わってくるのではないでしょうか?

 

ということで今回は川崎大師の初詣について、参拝時間やアクセス方法、混雑状況などをお伝えしていきたいと思います

Sponsored Link


川崎大師の初詣2017 今年の参拝時間は?

yun_11375

ではまず今年の参拝時間について見ていきましょう♪

 
  • 大晦日の6時から元日の20時30分まで。
  • 2・3日:6時から19時30分まで。
  • 4日:6時から18時30分まで。

 

時間外に行ってしまって、あ!お参りできないじゃんとなってしまわないじゃんとならないようにご注意くださいね(><)

ちなみに境内へは24時間いつでも出入りできると言われています^^

では次に川崎大師とは?なんぞやということについてご紹介していきます!

Sponsored Link


川崎大師とは?

神奈川県川崎市にある真言宗のお寺!正式名称は「金剛山金乗院平間寺」ですが川崎大師として名前が知れ渡っているので、あまり知られていませんね^^;1128年に建設されたとても歴史のあるお寺で、弘法大師(空海)をご本尊としています。

厄除けのご利益があるとされるため、厄年の方が多く参拝される初詣でもあります。ちなみに厄年は男性が25歳と42歳。女性が19歳と33歳。その前後が前厄、後厄です。さらに男女とも60歳の還暦の年も厄年とされています。

川崎大師では炎で煩悩を焼き尽く『護摩(ごま)』を焚いてもらえるため毎年多くの参拝客が訪れます。12月30日までに予約しておくと、元日の午前0時にお護摩札を頂戴することが出来ますよ♪

また初詣という言葉が使われるようになったのも、この川崎大師が発祥だとされています。明治時代に入り交通機関が発達する前までは元旦参りや恵方参りとよばれていましたが、鉄道会社が「初詣は川崎大師へ!」というキャッチコピーを打ち出し、初詣という言葉が広まったとされています。

では次にアクセス方法や、駐車場の情報について見ていきましょう♪

Sponsored Link


アクセス方法や駐車場の情報

まずは地図で大まかな場所を確認していきましょう^^

所在地

川崎市川崎区大師町4-48

TEL

044-266-3420

最寄り駅

京急大師線 川崎大師駅(徒歩8分)

 

では次に混雑状況や、混雑を避けるためのポイントなどをお伝えしていきます♪

混雑状況は?

例年300人以上訪れており、今年もそれぐらいの人数が予想されます。

ピーク時間は・・・

 
  • 大晦日の23時から元日の3時。
  • 元日の8時から16時頃。

 

この時間はかなり混み合いますので、2~5時間待ちは覚悟して置いた方が良いと思います!初詣の気分を存分に味わいたい方はこの時間を狙って行くと良いでしょう♪

ただ入場規制も毎年行われているので、大晦日から元日を狙う方は少し早め(10時00分ぐらいまで)には向かった置いた方が良いかと思います!

逆になるべく混雑は避けたい・・・という方も多いのではないでしょうか?そういう方におすすめなのは、

 
  • 早朝(6時から8時)にかけて。
  • 夕方16時から18時。
  • 大晦日と三が日は避ける。(交通規制が入るほど混雑します。)

 

ある程度混雑はしていますが、ピーク時に比べると大分人も少なくなってきますよ♪

では次に屋台の情報をご紹介していきます!

屋台はいつまで?

例年だと屋台は1月中はずっと営業しているみたいですね。三が日は深夜まで営業しているところが多いですが、それを過ぎると日中のみというところが多いようです。

かなり大規模な初詣とあって屋台も沢山並んでいます♪

定番のフランクフルトやお好み焼きなど、その時々によって食べたいものも変わってくると思うので、いろいろと探索してみてそのときに食べたいものを食べるのが一番ですね(^^)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

初詣に行く目的は・・・

  • 厄除けをしてもらいたい。
  • お祭り雰囲気を楽しみたい。
  • 出店が一番の楽しみ。
  • みんな行くからなんとなく〜。

など人それぞれ♪

日本最大規模の初詣でしっかり厄払いをしてもらい、今年も無事過ごせるようにお祈りしておきましょうね!

今回はさまざまな情報を記事に詰め込みましたので、ぜひぜひ参考にして頂けると幸いです(^^)

 

関連記事はこちら♪

2017年の初詣!東京の人気ランキングをご紹介!

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事