-あなたの気になるにお答えします-

お風呂が面倒くさい理由!改善する方法ってあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏が終わって、随分気温が下がってきましたよね!汗をかいてベタベタ、早くお風呂に入りたい!という事も減ってくるこの季節、逆にお風呂が面倒になってくる方も多いはず。

「はー、面倒くさい・・明日休みだし今日ぐらいいいや」なんてついついお風呂に入らずに寝てしまう、なんて経験ありませんか?(-_-;)

ちなみに1ヶ月お風呂に入らないと・・・

嫌ですよね 笑

そもそも、どうしてお風呂ってこんなに面倒に感じてしまうのでしょう?そんな気になる「お風呂が面倒くさすぎる件」について今回はお風呂が面倒に感じてしまう理由やその改善方法、どうしても今日はもう無理・・というときの凌ぎの術までまとめてみました!

まずは、お風呂に入るのが面倒くさい理由から見ていきましょう!

Sponsored Link

お風呂に入るのが面倒くさい理由

gatag-00009345

お風呂が面倒くさい理由をまとめてみました!

 
  • 疲れていて動く気がしない
  • 服を脱ぐと寒い
  • 時間がかかって大仕事

 

大きく分けてこの3つに分類されます!それぞれ詳しく見ていきましょう♪

 

疲れていて動く気がしない

動けないほどに疲れていては、入浴にとどまらず食事だってしたくありません。疲れていると何もかもが面倒になるのです。

服を脱ぐと寒い

これは「布団から出たくない」のと同じで、浴室暖房がついていないとお風呂につかるまで結構、寒い思いをしないといけませんよね。また、お風呂からあがると温まりすぎて暑くて嫌、という方もいます。

時間がかかって大仕事

お風呂嫌いって実は女性のほうが多いのをご存知でしょうか。それもそのはず、女性には長い髪の人も多いですし、顔を洗うのだってメイク落としから始めなければなりません。お風呂上りには長々とドライヤーもかけなければなりませんし、女性のお風呂はとっても時間と労力がかかってしまいます。男性よりも手間がかかってしまう事が多いのです。

 

お風呂が面倒な理由として代表的なものを挙げてみましたが、他にもお風呂に費やす時間がそもそも無駄、という方やお風呂に入った後のお風呂掃除が面倒だから入浴自体も面倒、なんて方もいらっしゃいます。

では、そんな面倒に感じてしまうお風呂、面倒くささを改善する方法はあるのでしょうか?次で見ていきましょう!

 

Sponsored Link

改善方法ってあるの?

d03a48d8

面倒くさい理由をまとめてみると、「疲れ・暑さ寒さ・時間がかかる・手間がかかる」この4つが大きな理由になっていますよね。ポイントが分かれば一つ一つ改善の仕方も見えてきます。原因ごとに改善方法をご紹介していきますね(^▽^)/

疲れ

「疲れ」には、行動の改善が必要です。外からくたくたの状態で帰ってきたら迷わずそのままお風呂に入りましょう!自分に「ゆっくりする隙」を与えないためです。

ゆっくりしてしまったが最後、疲れに支配されて動けなくなってしまいますよね。帰ったらお風呂に直行、を習慣にすれば疲れてお風呂に入らないということも激減するはずです。

寒さ暑さ

「寒さ暑さ」ですが、服を脱ぐと寒い・・これも体温がある程度下がってしまっている状態で服を脱ぐから更に寒いのです。外から帰った直後は適度に動いていますし、体もそんなに冷えていません。「疲れ」同様、帰宅したら速攻お風呂に入ることをお勧めします

お風呂上りが暑い、という方は湯船に溜めるお風呂のお湯の温度に問題があります。湯船は大体32度~35度ぐらいのぬるま湯を溜めて、ゆっくり浸かるようにするとのぼせの予防にもなります。アツアツのお湯へはそれほど長くは浸かれません。温度に気を付けましょう。

時間がかかる・手間がかかる

「時間がかかる・手間がかかる」ことについては、今のお風呂の段取りを見直すことが必要です。さあ、お風呂に入ろうとやっと思い立ってもタオル、下着、着替え等々を準備しないといけませんよね。もうそこで時間ロスです。

あらかじめ浴室に準備しておく習慣をつけると良いと思います。お風呂に入ってからの改善方法としては頭を洗って、顔を洗って、体を洗って・・全部使うものが別々だとそれぞれ面倒に感じてしまいますよね。こだわりのない方には「全身シャンプー」をおすすめします

1本で頭も顔も、体も洗えちゃう優れものが流通していますので是非探してみてください。

男性は特に重宝しそうですよね!お風呂上がりの時間のかかるドライヤーはタオルドライの時点で使用するタオルを吸水性の高いものにかえたりすると普通のタオルよりも水分を吸い取ってくれるのでドライヤーの時間が半減します。

マイクロファイバーのタオルなど安価で流通しているので自分にあったものを探すと良いでしょう。

 

でも、それでもどうしてもお風呂が無理というときの凌ぎの術はあるのでしょうか?見ていきましょう!

Sponsored Link

どうしても面倒臭い時はこれで凌ごう!

furobc

立っているのさえ辛い時ってありますよね。

そんな時は横になったままでも使用出来る「ボディーシート」を利用しましょう。ドラッグストアなどで簡単に手に入るので、おうちに常備しておくと安心ですね!汗や皮脂などをふき取れば、そこそこきれいになるはずです。

ボディーシートが無い場合は、お湯でタオルを絞って体を拭く。これは体調が悪い時に私もよくやる方法です。ですが、一時凌ぎに過ぎませんので(頭洗ってないし)疲労や体調が回復次第ちゃんと入浴しましょうね!

 

まとめ

お風呂が面倒な理由として代表的な「疲れ」ですが、実は疲れってお風呂でだいぶ回復するのです。それを面倒がって回復のチャンスを逃してしまってはとても勿体無いですよね。

段取りよく、時短アイテムを賢く利用して帰宅したらさっとお風呂にはいってしまえば快適に過ごせること間違いなしです。私も子供に「お風呂面倒くさい」と毎日しぶられてイライラしてしまうことがあるので「帰宅したら速攻お風呂」を実践してみたいと思います!!

 

関連記事はこちら♪

お風呂に入らないとどうなるの?何日入らないとヤバい?

風邪の時、お風呂に入ると悪化する?シャワーだと悪化しないの?

お風呂に入る時間!みんな平均してどれぐらい入ってるの?

冬にお風呂に入る頻度は?毎日入る必要ってないの?

サウナと水風呂!交互に入るとめまいが!これって危険信号?!

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 11月 16日

おすすめ記事