-あなたの気になるにお答えします-

赤ちゃんの下痢の原因は?長引く場合の対処法は?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

赤ちゃんが何度も下痢をしてしまう・・何か悪い病気だったらどうしよう、このまま下痢が止まらなかったら一体どうしたらいいのか・・。子育てをしている家庭、ましてや初めて赤ちゃんを育てる親としては尚更心配な症状ですよね。

赤ちゃんは言葉がまだ話せないからどこが痛いとか、具合が悪いなどと周囲にうまく伝えられません。症状が長引けば長引くほど、素人でも危険だなと思えてきますよね。

今回は心配な赤ちゃんの続く下痢症状の原因やその対処法などを実体験も加えてまとめてみました

まずは、赤ちゃんの下痢の原因から見ていきましょう!

Sponsored Link

赤ちゃんの下痢の原因は?

ae46b1f460ee46f789c27b264a6cb42114

まずは、赤ちゃんのうんちについてお伝えしますが、赤ちゃんは離乳食が始まって、離乳食が軌道に乗り固形の食べ物が食べられるようになってはじめて普通(固形の)うんちに変わります。

まだ赤ちゃんが小さく母乳やミルク中心の生活の期間はずっと「軟便」なのです。それもそのはず、うんちの元になる食べ物のカスなどが全然溜まらないですからね。しかも色が黄色になったり緑になったり・・

こんな色のうんち見たことない!なんてギョッとされるかもしれませんが黄色は肝臓から出る胆汁色素のビルビリンによるもの、また緑色になる原因は、うんちが腸の中に長くとどまると常在菌の増減や酸性度の違いにより緑色に変化します。どちらも心配のないものです

常に軟便で色も変わるとあれば下痢なのか健康な便なのか見極めるのがとても難しいですよね。見分け方としては「赤ちゃんの機嫌がいつもより悪い」「うんちの回数が普段より何回も多い」「いつもと違う臭いがする(酸っぱい臭いなど)」「明らかに水分が多い」こういう場合は原因として消化不良や風邪によるウイルス感染が原因の場合があります。赤ちゃんの全体をくまなくチェックして熱や咳、鼻水が出ていないかなどを調べてみてください。

次は下痢が長引く場合の対処法を見ていきましょう! 

Sponsored Link

下痢が長引く場合の対処法は?

illust195

下痢が長引く場合、まず体の不調かどうかの見極めが肝心なのですが、前にも記した通り、明らかに水っぽく、回数も多く、そしてとにかく機嫌が悪いとなると病気の可能性が高いです。

対処法としては自分で整腸剤やお薬をあげるなんて絶対しないでくださいね!大人程、体の機能が整っていない赤ちゃんは普通のお薬など飲めません。はやる気持ちを抑えて、まずは「便の回収」をしましょう。赤ちゃんが下痢をした状態の紙おむつや布おむつは捨てたり洗ったりせずそのままビニール袋に入れましょう。そしてチャックのついたビニール袋に入れてしっかり封をし、病院を受診する際に持っていきましょう。

まず医師から病状や熱の有無などを聞かれて下痢の状態を見たり、下痢を少量とって検査にかけられたりしますのでその時に下痢の便は必要となります。もっていかないと原因がはっきりせず、また病院へ便をもっていく二度手間になり、親にとっても赤ちゃんにとっても負担になってしまいます。

病院を受診することが大前提ですが自宅で出来る応急処置として脱水になることを防ぐために経口補水液などをまめに与えましょう。ドラッグストアなどで簡単に手に入ります。赤ちゃん用に味を調整してあったりするので、気に入ってくれたらしめたものです。」下痢をすると水分がとても失われますのでその点だけは家庭でも注意しましょう。

下痢の症状が強い場合はすぐにでも病院へ連れていきたいものですが、何科を受診したらよいのでしょう?次で見ていきましょう!

病院は何科に行くと良いの?

hospital

基本的には「小児科」です。赤ちゃんから小学校高学年ぐらいまで小児科で対応して頂けます。ですが症状が重かったり、その小児科で手当てできないところまで来てしまっている場合はその小児科から救急車で大きな病院へ救急搬送されたりします。ですが下痢症状だけでの受診であれば小児科で十分対応できます。まずかかりつけがあればそちらの小児科を受診しましょう!

また夜間症状がひどくなったり、嘔吐などが伴って発熱して大変きつそうな状態になってしまったら夜間対応の病院の小児救急外来を受診しましょう。どこが空いているのかわからない!というときは#8000番の小児救急電話相談窓口へ電話すると看護師さんが対応してくれます。お住いの市町村を伝え、今対応してくれる病院も調べてもらえます。

有事の場合に備え、日頃から病院の情報はチェックしておくといいですね!

Sponsored Link

まとめ

娘を産んで2日目の晩に母乳をあげた直後、産院でオムツ替えをしていた時に下痢噴射したことがありました(;´Д`)あの時ばかりは焦りました・・敷いていたバスタオルなどは全部汚れてしまい、新しいバスタオルを深夜にも関わらず家から持ってきてもらったのを覚えています。

幸い何ともなく、娘が母乳の飲み過ぎだった事が原因だったのですが、いやはや驚きますよね・・大きくなるにしたがって、下痢の原因が流行り病(嘔吐下痢やノロ・ロタウイルス)や食べ過ぎなどに変わっていったのですが、毎回苦労しました。赤ちゃんの頃は布おむつで頑張ろうと思っていましたが早々と断念してしまいました。下痢や嘔吐で何回ぐらい小児科に行っただろうか・・と数えられません。ありがたいことに小児科の先生には「何か少しでも気になれば来ていいよ」と言われていたので、すぐ病院へ連れて行っていました。気になったらすぐ病院へ、これは小さい赤ちゃんを安心して育てるには必要なことかもしれません

赤ちゃんをよく見つめ、よく観察して、楽しい子育てライフを過ごしてくださいね(^^♪

 

関連記事はこちら♪

子供の熱が上がったり下がったりする際の原因と対処法!1週間以上だと危険?

子供の鼻水や咳が一ヶ月続く!原因や対処法ってあるの?

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事