-あなたの気になるにお答えします-

2017年の「中秋の名月」はいつ?今年は満月?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もやってくる「中秋の名月!」日付をチェックしそびれて「しまった!!」と後悔してしまった経験はありませんか?

私も昨年はすっかり忘れていて月を愛でるどころか、テレビ観ながら爆笑していました・・艶もロマンもない(-_-;)今年はそんな失敗をせずにちゃんとチェックして、日本人の心たる「お月見」を満喫したい

今年素敵なお月見を楽しむために、中秋の名月の由来や、それがいつなのか、ちゃんと満月で見られるのか?を調べてみました!

まずは中秋の名月、基本知識から参りましょう(^^♪

Sponsored Link

そもそも、中秋の名月って何?

susuki
まずは暦の勉強から~(;´Д`)

1年が365日と設定されていなかった「旧暦」に、昔の人たちは7・8・9月を「秋」としていました。初秋は「孟」中秋は「仲」晩秋は「季」で表していたようです。8・9・10が秋とされる現代の暦と比べたら1か月くらい季節の位置づけが早いですよね。

旧暦の「仲」=8月が秋のまんなかに設定されていたので、8月のお月さまは全て「仲秋の名月」と呼ばれていました。その中でも8月ど真ん中の8月15日の月を「中秋の名月」と呼んでいたのですね~(´―`*)ウンウン

現代の暦が365日設定なので、旧暦での計算で行くと毎年20~50日ほど誤差が出るそうです。満月か、そうでないかにかかわらず旧暦計算で日付を設定してしまうので満月でない年もあるようです。

わかっていただけましたか?つまりは旧暦の8月に行われていたお月見が現代の暦に計算しなおされて日付の設定をされるため9月~10月になるということ、旧暦の日付だけで計算する為、必ずしも満月ではないこと。難しいけど、要はそういうことですね☆

では今年はいつなのでしょう?

Sponsored Link

今年の中秋の名月はいつ?

img_0

ずばり「10月4日」です。面倒な計算はおいといて・・10月4日!!忘れないようにしましょう(^▽^)/

それでは、気になる満月か満月でないか・・そこもちょっと調べてみました!

Sponsored Link

今年は満月?

maxresdefault

ガーン・・あと一歩のところで満月ではありません!!

必ずしも15日の「中秋」の日に満月になるとは限らず、大体13日~17日この中4日間の幅をもっているそうです。中秋の名月、満月を必ず見たいのなら、こちらのサイトをチェックしておきましょう♪

また天気予報も要チェックですね^^

曇りだったり、雨が降ったりするかもしれないし・・・

では次に、「中秋の名月」月を愛でる以外の意味と、過ごし方などをご紹介します(^^♪

中秋の名月、月を見る以外に何をするの?

4179401_x

月が最も美しいとされる秋に設定された「中秋の名月」ですが、この季節は、収穫の季節でもありますよね。沢山のお芋がその月にとれたことから昔は「芋名月」とも呼ばれていたそうです。

お月さまに収穫の感謝をし、美しい月を祭る・・昔から中秋の名月には秋のススキやお月見団子、収穫された作物などを月に向かってお供えしていたそう。その風習はどこもまだ続いていて、お月見になるとススキやお団子、果物などをお供えしてろうそくを灯し、お月様観賞しながらお祭りしています。ずーと昔からある美しい風習、素敵ですよね。

余談ですが、毎年私の実家はおはぎを大量に作り、大き目の鱒に入れてお月見にはお供えします。ある年、おはぎが全部何者かに食べられており、鱒だけが定位置に残されていました。騒然とする我が家。お月見どころではありません・・いったい誰が!!後日、飼っていた大型犬(ラッキー)の排泄物から銀カップが発見され、ラッキーがこっぴどく叱られていたのは言うまでもありません。

10年程前に他界してしまいましたが、お月見になるとラッキーの事を思い出します。月の模様がラッキーに見えたり・・

まとめ

知らなければそのまま過ぎてしまう「中秋の名月」。

数年前に撮影されたものですが、奇麗ですよね〜♪

せっかく1年で1番美しい月を見られるチャンスを逃すなんてもったいないですよね。こういった行事をひとつひとつ大切にしていくと、その時あったことなどの思い出が増えていきます。豪勢なお供えは要らないのです。

気持ち程のお供えと、きれいな月を楽しむ心や感謝の気持ちで今年の中秋の名月を楽しんでみてはいかがでしょうか?今年は雨や曇りでなく、ちゃんと見えますように!

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事