-あなたの気になるにお答えします-

足の親指がしびれる原因は?対策方法や治し方ってあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

長く正座をしたわけでも親指にだけ負担をかけたわけでもないのに、変に足の親指がしびれる。なんだか変な感じ・・もんでも治らないし。

まぁ、歩けないわけでもないしほっといたら治るかな?なんて時は、要注意!!その「足の親指のしびれ」ほっといても治らない場合、怖い病気が潜んでいる可能性があります

考えたこともなかったのですが私たちの体に起こるこの「しびれ」って一体なんなんでしょう?「しびれ」とはなんなのか?それが足の親指に起こってしまった場合、体では何が起こっているのか?怖い病気の可能性って何?!詳しく見ていきたいと思います!

Sponsored Link

「しびれ」って何?

komuragaeri

「しびれ」とは、言い換えれば「麻痺」のことです。

長く正座をしてしまってアタタ・・となるのは大多数の方が経験済みだと思うのですが触っても感覚がない、うまく歩けないというこのしびれは「運動麻痺」が起こっている、と言えます。

この運動麻痺は長く同じ態勢でいたことで血液の循環や神経に麻痺がおこった状態で、時間がたてば治ることがほとんどですよね。

手足が冷たくて感覚がない、なんてことも冬場の極寒の場所でなら経験がありますよね。こちらは「感覚麻痺」といって熱い、冷たいがわからなくなってしまう麻痺のことです。

どちらの麻痺も代謝の問題で起こることなので時間が経てば治ってしまうことがほとんどです。

では次に「足の親指だけがしびれる原因」を探っていきましょう。

Sponsored Link

足の親指だけがしびれる原因は?

cc-library010011130

前に書いた代謝の問題で起こるしびれは、長く同じ態勢でいた場合や血液の循環がうまくいっていない場合が原因でしびれが起こるのですが、それ以外に時間が経っても治らずにひどくなる一方の場合は病気の可能性が潜んでいます

その病気とは

 

・脳梗塞(手足の麻痺・しびれ・無感覚)
・閉そく性動脈硬化症(足の冷えとしびれから始まり、歩行困難となる)
・パニック障害(不安感の後に感じるしびれ)
・糖尿病性ニューロパチー(しびれ・無感覚・代謝障害で末梢神経が侵される症状)

このような怖い病気が潜んでいる場合がありますので、しびれや無感覚が変に続く場合は早急に病院での受診をお勧めします。

それでは、軽いしびれを軽減する方法はあるのでしょうか?辛いしびれからは一刻も早く改善したいですよね☆対策方法があるのか見ていきましょう!!

 

足の親指のしびれ!対策方法は?

gatag-00008124

普通のしびれならば10分もすれば治るものばかりですが、あの辛いしびれを10分も我慢するのはしんどいですよね。足がしびれてしまったときの改善方法はこれ!

「しびれを我慢して患部をマッサージ!」何故足がしびれるのかの仕組みを知っていれば、改善方法は明確ですよね☆しびれは代謝の滞り!だからマッサージをしていろんな流れをもとに戻してあげましょう!そうすれば1分1秒でも早く辛いしびれをなくすことができますよ♫

「しびれを我慢してストレッチ!」立てるくらいのしびれならば、立って前屈や、足をのばしたりとにかくしびれている場所を動かしましょう!!こちらもマッサージと同じで循環をよくすることで辛いしびれと早くお別れすることができますよ♪

はじめから「しびれるかも・・」とわかっている大事な席では「なんちゃって正座椅子」を初めから使うのも手ですね。「正座椅子」で検索すると山のように商品がヒットしますよ!

Sponsored Link

足の親指がしびれる原因と治し方 おまけ知識

l_003

どうしても足の親指のしびれが治らないときはまず「整形外科」を受診しましょう。初めから「脳神経外科」などを受診するとなにも異常がなかった時に検査料だけがすごく高く、しびれは残った状態で・・泣けるときがあります。

「整形外科」を受診して、そこで異常がなく、それでもしびれが残る場合は「脳神経外科」で怖い病気の可能性を調べてもらうとよいでしょう!ほおっておくことが一番危険ですから、おかしいなと思うときは迷わず専門医に診てもらいましょう。

 

まとめ

「しびれ」って身近なものに感じがちですが実は怖い病気の可能性もあるんですね!
ただのしびれ、と思わずにほかに変なところはないかな?なんて気に掛けることも大切です☆体の不調とは素直に向き合って、健康的な毎日を送りたいものですね(^^♪

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事