-あなたの気になるにお答えします-

サウナと水風呂!交互に入るとめまいが!これって危険信号?!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

(~_~;)サウナあっつい・・そろそろ出ようかな・・(;´Д`)水風呂入ったらめまいが!

こんな風にサウナに入って汗をたくさん出して!いざ水風呂に入ったらめまい、一度は経験ありませんか?私は熱いのも寒いのも大の苦手なので経験がないのですが、温泉に行ったらほんとサウナから出てこない人、水風呂から出てこない人、いますよね。

具合わるくならないだろうかなんて横目で見ながらいつも私は無難な温度のぬるま湯温泉に浸かっています。でも調べていくとサウナや水風呂で実際にめまいがしたり、具合の悪くなる人っているそうですよ!急激な温度変化に体が耐えられないのか?!

今日はサウナと水風呂の危険な入り方や、正しい入り方、正しく入ると嬉しい効能まで調べてみました(^^♪

Sponsored Link

サウナと水風呂、交互に入るとめまいがするのはなぜ?

sentou_sauna

ずばり、

 

「血流が無理をしているサイン」

です。

サウナで暑くなると血管が広がり、水風呂に入ると血管は収縮する、これを繰り返すのですが、頻繁にサウナと水風呂を出入りすることでどんどん体の負担が増えて血圧も上がったり下がったり。これだと心臓や脳に負担がかかってしまいます。

サウナのあといきなり水風呂に飛び込もうものなら、「ヒートショック」という症状を起こして心臓発作などを起こしてしまい大変危険です。「めまい」はもう少しゆっくりとサウナや水風呂に入ってほしいという体からのサインなのです。

では、サウナと水風呂を交互に入ってめまいがするのなら、どちらか片方しか入らないほうがよいのでしょうか?次で見ていきましょう!!

Sponsored Link

サウナと水風呂、交互に入るのは危険なの?

004734.smpl

いいえ!危険ではありません

「温冷交代浴」といって、適度に汗をかいて体を冷やすことで新陳代謝が活発化され、様々な効果が期待できるのが「温冷交代浴」です。

そもそも、危険だとしたら、サウナと水風呂セットで温泉にないはずですよね。これは交互に入る頻度の問題や、サウナか水風呂に入る時間の長さに問題があるから起こる問題なのです。

ではサウナと水風呂って実際にどのくらいの長さ入れば一番効果が上がるのでしょうか?次で見ていきましょう!

サウナと水風呂は何時間ずつ入るのが健康にいい?

u11801028

「サウナ5分に対して水風呂1分、休憩5分」これが目安です。ですが「今日はなんだか5分はつらいな・・」なんて感じるときは自分の体調に合わせて時間を調節することが重要です。水風呂は長く入る過ぎると低体温症や血圧の低下を招き、これも危険です。

水風呂が冷たすぎる、と感じる時はぬるま湯に足をつけておくだけでも効果はあるのです。大切なのは体調を優先させること。決してストイックに自分を追い詰めないでくださいね。健康になるためのサウナで体調を壊してしまったらもともこもありません。

では、沢山の人が魅了されるサウナって実際にどんな効能があるのでしょう?詳しく見ていきましょう!!

Sponsored Link

サウナと水風呂の効果

サウナと水風呂を上手に利用することが出来るようになると次のようなうれしい効果があります。

 

★冷え性改善・肩こり改善・・「温冷交代浴」で血流がよくなる為
★免疫力アップ・・冷え性の改善により基礎体温が上がる為
★アンチエイジング効果・・新陳代謝が高まることで肌の状態が良くなる為
★デトックス効果・・サウナに入った汗で老廃物が流れる為
★自律神経の改善・・サウナと水風呂に交互に入ることで実神経が整う為

 

実に沢山の効果があるのですね!!

 

まとめ

サウナと水風呂はまちがった入り方をすると危険ですが、正しく入るととても健康によい民間療法ですね(^^♪

温泉施設に行ったときは上手に利用して、心身ともにリフレッシュしましょうね☆私は暑くて苦手なサウナに入るところから挑戦してみます(~_~;)

関連記事はこちら♪

お風呂が面倒くさい理由!改善する方法ってあるの?

お風呂に入らないとどうなるの?何日入らないとヤバい?

風邪の時、お風呂に入ると悪化する?シャワーだと悪化しないの?

冬にお風呂に入る頻度は?毎日入る必要ってないの?

お風呂に入る時間!みんな平均してどれぐらい入ってるの?

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事