-あなたの気になるにお答えします-

腰痛で足がしびれる原因は?左側と右側で変わるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あぁ腰が痛い・・なんだか足もしびれている様な(-_-;)ただの腰痛ならまだしも、足までしびれてきてしまったら不安になりますよね。

あまり知られていませんが、痛みとしびれには深いかかわりがあります。今は腰痛だけであっても時間がたつと足の左側や右側でしびれが起こってくる可能性が十分にあります。たかが腰痛、と思っていても時として恐ろしい病の前ぶれだったりもします。

怖いですね!それでは、この腰痛による足のしびれは何故起こるのか、しびれの起こっている原因と、その改善方法について調べてみました!

Sponsored Link

腰痛で足がしびれる原因!しびれは右側?左側?

あまり右側、左側、で原因の大差は無く「どちらかに起こる」場合は多いようです。

ホルモン分泌の異常や脳梗塞などでもしびれは起きますが、お尻から足のうらまでのひどいしびれの起こる原因は腰椎(ようつい)の変形によって足の神経を圧迫しておこるものがほとんどです。足の神経は背骨の腰椎部を通っているため異常をきたすと腰痛からしびれへと変化します。

「腰椎ってどこ?」という方の為に詳しく図解してある画像を貼っておきます。今一度確認してみましょう。
img006

画像引用元:椎間板ヘルニア患者のための情報サイト

腰の痛みから、足のしびれが起こる原因は大きく分けて3つ。

  • 坐骨神経痛
  • 腰椎椎間板ヘルニア
  • 腰部脊柱管狭窄

 

それぞれ詳しく見ていきましょう!!

① 坐骨神経痛

特にしびれの範囲が広く、強い力が加わったり、負担がかかったりすると太ももの裏側からふくらはぎ、足の裏側まで痛みやしびれが広がります。腰椎の椎間板がでっぱったり、脊柱間が狭まったりして起こる症状です。しびれの原因は腰骨周辺に起こるがんの腫瘍の可能性もありますので、早急に検査が必要です。

② 腰椎椎間板ヘルニア

背骨と背骨をつなげる、ゴムのような伸縮性の高い役割をする椎間板という部分が何らかの原因で老化や外傷によって通常よりも外に出っ張った状態になり、それが神経を圧迫してしびれが起こります。最初は腰痛だけなのですが重症化していくと片側の足の太もも裏側から足裏までしびれが起こり、重症化すると感覚さえ失ってしまう怖い病気です。

③ 腰部脊柱管狭窄

脊柱管とは沢山の神経が通っている場所です。その管がなんらかの理由で狭くなり、神経が圧迫されて痛みやしびれが起こります。症状が重症化すると少し歩いただけでも激痛がはしり、歩行距離が短くなる歩行障害が起こったりします。

 

3つほど疑われる原因を見てきましたがどれも怖いものばかりですね。ただの腰痛がこのように悪化しないために、改善策はあるのでしょうか?次で見ていきましょう!

Sponsored Link

腰痛の改善方法は?

illust3010

既に痛みが起こっている場合はまず「安静」にすることです。神経が圧迫されて起こっている痛みがほとんどですから、我慢して動き続けると痛みが増すばかりです。少し安静にして痛みが引くようなら筋力トレーニングをしましょう。

腰回りの筋肉を鍛えることで腰の土台が安定し痛みが起こりにくくなります。更に日常生活にはコルセットを使い、姿勢の見直しと、食生活も腰痛にかかわってくるので食べるものも見直すことが重要です。

それでも続く痛みはどうしたらいいのか?お医者さんに行こうと思ったら何科を受診したらいいのか見ていきましょう!

Sponsored Link

病院は何科に行けばいいの?

l_003

自分の腰痛の原因など、詳しくはわかりませんよね。そんな時は「整形外科」を受診しましょう。少しだけ痛い、重い、という場合は「整骨院」「整体院」などを利用してもいいでしょう。

整形外科へ行くとレントゲンで腰の状態を詳しく観察出来たり、コルセットの正しいつけかたなど詳しく教えてくれますので根本から治したい方は整形外科を利用したほうが良さそうですね。

 

まとめ

私も以前勤めていた会社が朝から夕方までずっと座りっぱなしだったので我慢していた腰痛が悪化し、整形外科を受診したことがあります。

器具を使って腰をのばしたり、電気治療をしたりコルセットを巻いたり・・お年寄りにまじり腰痛改善に取り組みました( ノД`)シクシク…費用も時間もかかりますので症状が悪化する前に是非専門医を受診しましょうね!

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事