-あなたの気になるにお答えします-

「夜に爪を切ると」の迷信って本当?その謎に迫る!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんは「夜に爪を切ると・・」どうなるかって誰かに聞いたことありませんか?

あれって本当なのかなぁ。だとしたら今夜だけど爪って切らないほうがいいのかな・・

気にしだすととっても気になるあの夜の爪切りの話。今日はその「夜に爪を切ると・・」の謎に迫ってみたいと思います

Sponsored Link

“夜に爪を切ると”の迷信をご紹介

E3838FE383ADE382A6E382A3E383B3E382ABE3818AE58C96E38191

「夜に爪を切ると」の迷信をご紹介していきましょう!!

 

迷信①「親の死に目に会えない」
迷信②「早死にする」
迷信③「悪霊がとりつく」

ヒー!!(;´・ω・)

こうやって文字に起こしてみると、夜に爪を切るなんてとんでもない行為のようですね。でも、私も実際爪を切るのは時間のある夜ぐらいですし・・そんな方多いと思います。

えー!絶対嘘だ!」と思っている方もこんな近い未来なのか遠い未来なのか不確かな、しかも呪いみたいな情報があると若干でも気になってしまいますよね。

出来ればこんな迷信に振り回されずに気持ちよく爪の手入れがしたい!!そんなあなたに次はこの迷信は本当なのか迫ってみました。

Sponsored Link

「夜に爪を切ると」の迷信は本当?

illust137

結論から言ってしまうと…

 

ずばり・・【嘘】です。

科学的根拠は全くありません。

爪を切っていたら親の死に目に会えなくなった、何かにとりつかれておかしくなってしまった人を見た、なんて実際にそういう目にあった方もいらっしゃいません。

よほど強い「呪いの術」でもない限り、この迷信は嘘と言っていいでしょう

でも、そもそもなんでこんな迷信が生まれたのか?その秘密を探っていくと、「こんな迷信、嘘ばっかりよ!」と迷信を馬鹿にする自分が反省させられる出来事が隠されていました。

迷信にも、生まれた意味があったのです!!次はなぜ「夜に爪を切ると」と言われるようになったのかを見ていきましょう。

 

なぜそう言われるようになったのか?

gatag-00004713

お年寄りとお話したことのある方は「昔はこうだったのよ」と昔話を聞いたこともあると思います。爪切りも実はそうなのです。

 

昔から今みたいに便利な爪切りがあったわけではなく、迷信が生まれたという江戸時代にさかのぼると、実は「小刀」で爪を切っていたんです!!

小刀で爪・・!今の時代では考えられませんよね。

今の時代のように電気というものも無く、夜はろうそくの明かりで生活をしていたわけですから、よく見えない、薄暗い夜に小刀で細かな作業をする・・しかも自分の体の一部を削る!!

怖すぎですよね。

実際に、この小刀で夜の爪切りをしていて負傷し、亡くなった方もいたのだとか。これは本当に心配する行為ですよね。

ですから、夜の爪切りは身内にケガを心配されて生まれた言葉なのです。「親の死に目に会えない」というのはケガをして自分が親よりも先に亡くなってしまう、という意味だったのです!!

呪いみたいに勘違いしていましたが実はこのような意味が隠されていたのです。

「夜爪」「世詰め」の縁起の悪いごろ合わせから生まれた早死にを意味する言葉ともされています

「夜爪を切ると」の迷信は相手を心配する江戸時代の方の思いやりから生まれた言葉なのですね。この迷信の由来を知ると昔は大変だったのだな・・と思ってしまいます。

では現代はいつ爪を切ったらいいのか見ていきましょう♪

Sponsored Link

実際にいつ爪を切るのがいいの?

E0012j

実際は・・「いつでもいい」のです。

各々に生活スタイルはかわってきますし、いつ切るのが悪い、といえる時間帯はありません。時間のある時にゆっくりと爪の手入れをすることをお勧めします。

一番のおススメは時間があれば夜お風呂上りに爪を切ること。爪がお風呂でふやけて柔らかくなっていますので扱いやすくなります。

伸ばしっぱなしの不衛生な状態が一番悪いですよね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

少しほっとして頂けましたでしょうか?こういう迷信は世の中にいっぱいありますよね。

小さい頃私も、友人に「爪を伸ばしっぱなしにしていると爪の先から悪魔が入るんだよ」と言われたことがあります。

「そんなことないもん」、とほったらかしにしていたらボール遊びの時にボールが当たり、爪が割れてしまいました・・(-_-;)まさに悪魔の仕業!・・ではなく爪をちゃんと切らなかった紛れもなく自分の責任・・。

一概に「迷信」を「嘘」と決めつけずに、「相手からの心配の心」と思ってみてはいかがでしょうか。昔からある言い伝えや迷信って、それぞれに意味があって面白いですね。

 

関連記事はこちら♪

爪を切る頻度ってどれくらい?いつ切るのが一番良いの?

爪の縦線は病気なの?白い線や黒い線について

爪が伸びるのが早い原因は?病気の可能性ってあるの?

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事