-あなたの気になるにお答えします-

夫婦二人暮らしの生活費の平均は?家賃や生活費など!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大好きな相手とゴールイン!そして始まる幸せな生活・・!そこで気になるのが生活と切っても切れないお金の事。

これから二人でどんな風にお金を使って生活していくの?一体いくら位かかるものなの?

そんな疑問にお答えします。

Sponsored Link

夫婦二人暮らしで生活費としてかかるものと値段!

bf959feb7fcdd0a0633ab6a0a50aa1b5_s

始めに!出ていくお金を書き出してみましょう!・・

二人の収入を合算して、そこから絶対に出ていくことが分かっている社会保険、国民保健、その他の税金を引いていきます。

そして残った金額を生活費として使っていく、ということが重要になります。

主にお金が手元から出ていく費用についてまとめてみました。

  • 食費 (自炊・外食)
  • 光熱費 (電気・ガス・水道等)
  • 交通費 (公共の交通機関や自家用車等)
  • 通信費(電話・インターネット関連)
  • 日用品(いつも使う消耗品、雑貨等)
  • お小遣い(お小遣い制にする場合)
  • 保険 (生命保険・自動車保険等)
  • 交際費(冠婚葬祭、食事会等)
  • レジャー費(旅行など)
  • 被服・理容費(洋服や美容室など)

 

その他、毎月のローン等が残っている場合や特別な出費がある場合は、出費の項目として加えていきましょう

では次の章で生活費の平均はどれぐらいなのかということについて見ていきましょう!

Sponsored Link

生活費の平均は?

509f8dd1cf323d41849591770efe428f_s

総務省による家計調査の内訳がこちらです。

総務省統計局における二人以上世帯の消費支出とその内訳
食費 70767円
・家賃 14536円
・光熱費、水道費 21716円
・家具、家事用品費 8668円
・被服費 12145円
・保険医療費 11387円
・交通、通信費 34603円
・教育費 10098円
・教養娯楽費 29584円
・その他 57907円

引用元:http://www.weddingpark.net/magazine/831/

生活スタイルは様々ですが、平均的なこの数字を見てみると、「え?!そんなに使っているの?」。と思いますよね。家計簿など目にみえるお金の使い方をしていないと気づけば食費や交際費をすごく使ってしまっていた・・なんてことになりかねません

夫婦2人でしたら、食費はかなり抑えることもできますよね。

家賃は持ち家、賃貸でかなり変わってきますので自分の家が賃貸である場合、家賃の金額にあてはめて計算していくといいでしょう。

 

どのくらい費用がかかるのか少し見えてきたところで・・今後の人生、どんなことが待っている?!それにかかる費用を見ていきましょう。

 

今後かかるであろう大きい出費って何?

57c7cc69618eba8061a8581baf90dd15_s

ずばり…

  • 「教育」
  • 「住宅」
  • 「老後」

この3大支出です。

それぞれ詳しく見ていきましょう!

 

教育

まず「教育」ですが、子供が生まれてから大きくなるにつれて、かかるお金も大きくなると思っていて間違いありません。その子の進路にもよりますが幼稚園か高校まですべて公立でも500万はかかります。

大学に入ると公立・私立で最低500万~2500万かかります。教育ローンや学資保険を上手に利用して準備しておく必要がありますね。

住宅

次に「住宅」ですがこれは今から家やマンションを買いたい、と思っている方に限ります。既に家をお持ちの方はスルーしてください。

気になる「住宅」にかかる費用なのですが、マンションの平均購入価格は3700万円となっています。フラット35(35年ローン)で返済すると利息含め4500万円となります。

家を建てるとなると、立地や建物の大きさでずいぶん変わってきますのでマンションよりも付随する費用が多くなるでしょう。すごい金額ですよね・・

老後

「老後」ですが、老後も生活標準を落とさずに生活した場合、

生活費30万×12か月×10年=7200万!!

10年で7200万もかかってしまいますよね。施設へ入ったりを考えると、もっと沢山の資金が必要です。焦りますよね・・

やっぱり、浪費は控えて貯蓄しなくては!そう思った方も多いのではないでしょうか。

次は節約面を見ていきましょう。

Sponsored Link

生活費を節約するには?

ed7ee0548bc78d1dd2759cc335fe2271_s

生活費を節約するすべは、世の中に沢山溢れています。節約が出来ているか出来ていないかまずこのサイトを見て確認しましょう!

「生活費が節約できない原因や解決法」について書かれています。

http://kakeibo.kosodate-info.com/archives/519

洗濯の水をお風呂の残り湯に・・電気をつけたままにしない・・などと色々試してはきましたが、大事なのは「めりはりのついた使い方」をすることだと考えます。

毎日毎日を華やかで無駄遣いの生活をしていては、節約にもなりませんし貯蓄もできません。「1か月に1回は豪華な食事がしたい」こんな感じで費用に関してもお金を使う日、使わない日を決めておけばだらだら浪費の生活をしなくてよくなります。

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

お金の事ばかりで頭が痛くなってきますが、生活とは切っても切れない「お金」ぜひパートナーと沢山お話をして、納得のいく暮らしを送ってくださいね

今後のライフプランは、新生活をスタートした今が重要です。

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事