-あなたの気になるにお答えします-

彼氏へのバレンタインの渡し方!相手に喜んでもらうには?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2月といえばバレンタイン

おつきあいしている彼氏にどうやって渡そうかと悩んでしまいますね。喜んでもらいたいし、ドキドキしてもらいたいし、思い出に残る日にしたい

でもどうやって特別な日にしたらいいのかな…?

そんなお悩みの女の子たちへバレンタイチョコの渡し方を解説していきたいと思います。

Sponsored Link

 直接わたす?こっそりわたす?どちらが効果的?

58327309c146fb3ea9b825edb262b628_s

みんなのいる前で渡すのか、あるいは2人きりのときか。それともこっそり彼氏の持ち物に入れておくのか…どれが一番効果的でしょう。

実は男の子って恥ずかしがり屋さんです。周りに友だちがいて騒がれると、本心ではなくてもついぶっきらぼうな言い方になったりして、楽しい思い出を作れないかもしれないので、2人きりのときに渡しましょう。

それにはこんなシチュエーションがおすすめです。

 
  • 昼食をいっしょに食べるとき
  • 放課後、教室でふたりだけのとき
  • 学校から一緒に帰るとき
  • 家に届けにいく

 

また、こっそり渡すのだったら、部活やデート中にかばんに入れておくという方法があります。「あれ?つきあってるのに、チョコくれないのかな?」なんて心配させておいて、あとで気づいたらカバンに入っていた…なんて。彼氏はチョコに気がついたとき、うれしくてニコニコと顔がほころんでしまうでしょう。

 

では、チョコは手作りと既製品とどちらがよいのでしょうか?それを次に見ていきましょう。

Sponsored Link

手作り?それとも買う?どちらが喜ばれる?

150415222377_TP_V

チョコをプレゼントするとなると、手作りにするか買おうか迷うところですね。彼氏の気持ちとしては、彼女からもらうなら、断然 手作りチョコがいいそうです。

お菓子作りが得意じゃないとか、売っているものみたいに上手にできないとか、いろいろ事情はありますよね。でもせっかくお付き合いしている彼氏がいるのですから、がんばって手作りしてみませんか?

point

 

いままであまりお菓子を作ったことがないなら、その前に最低一回はリハーサルで作ってみてください。失敗しないためにも、大好きな彼氏のためにがんばっちゃいましょう。

 

それでも作るのは苦手という人もいますよね。じつは買ったものでもオリジナルなチョコを贈ることができます

それはラブレター。チョコレートでできたアルファベット・数字・絵文字を組み合わせて、オリジナルのメッセージチョコを贈れるのです。

彼氏の名前をアルファベットでいれたり、I LOVE YOUとメッセージをいれることもできます。

手作りが苦手という方は、ぜひ調べてみてくださいね。

 

さてチョコを用意したけど彼氏になんて言ってプレゼントしましょうか?おつきあいしていても、改めて言葉では伝えにくいこともありますね。

そんなときはメッセージカードをそえるのが一番です。最後にメッセージカードの書き方について紹介して終わりにしたいと思います。

Sponsored Link

メッセージカードを添えましょう!

a7d538bcfd1eb2556f1127a6f83ca09f_s

チョコを渡すときはメッセージカードもそえましょう。あるアンケートによると80%以上の男の子が、メッセージカードがそえてあるとうれしいと回答しています。それなら使わない手はないですね。

せっかくのバレンタインです。彼氏に感謝や愛情の気持ちを伝えましょう。

文章を書くのが苦手という女の子でも大丈夫。メッセージカードだから長い手紙を書く必要はありません。次にその例をあげてみます。

 
  • 「いつもありがとう♡」
  • 「○○くん、大好き!」
  • 「○○くんに出会えて良かった」
  • 「おつきあいを始めた時よりもっと好きです」

 

これで気持ちはちゃんと彼氏に伝わります。

カードを用意するのを忘れてしまったら、かわいい付箋でも大丈夫です。カラフルなペンやかわいいシールを貼って、彼氏への思いを伝えてみてくださいね。

それにメッセージカードなら、チョコを食べてなくなっても彼氏の心に思い出として残ります。きっとすてきなバレンタインになること間違いなしです。

 

最後に

いかがでしたか?

彼氏とおつきあいをはじめた頃のドキドキを思い出しながら、思いをこめたチョコとメッセージカードを用意して、ぜひ2人のバレンタインをもりあげてみてくださいね。

 

【バレンタイン関連記事はこちら】

バレンタインデー今年はいつ?気になる疑問をまとめてみた!

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事