-あなたの気になるにお答えします-

恵方巻き 2017年の方角は?いつ食べるものなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も節分がやってきますね♪

節分といえば、2月の数少ないイベント事で楽しみにしているという方も多いのではないでしょうか?豆まきをして楽しんだり、恵方巻きを食べるを楽しみにしているという声もよく耳にします。

太巻きを、その年の恵方を向き、無言で願い事をしながら、一気に食べきるというのが一般的なルール。でも恵方巻きって毎年毎年にかぶりつく方角が変わってくるので、分からなくなるなりますよね^^;

ということで今回は今年の恵方巻きを食べる方角や、自宅から簡単に方角を調べる方法についてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

恵方巻きの方角

300152

ではいきなり結論からいってしまいましょう!

2017年の恵方巻きを食べる方角は壬(みずのえ)の方角。つまり…

北北西のやや北

です。

と方角は分かったものの、自宅からどっちの方向を向けば良いのかいまいちピンときませんよね。そんなあなたのためにめっちゃ便利なサイトがあったのでご紹介しておきますね^^

http://www.benricho.org/koyomi/map_ehoo/

調べ方は2ステップでとても簡単♪

  1. 西暦を入れて
  2. 恵方巻きを食べる住所を入れる
  3. 丙の方の方向を探す

だけ!

ぜひ試してみてくださいね^^

では次に恵方巻きとは言うけれども、そもそも恵方って何なのか?ということについて解説していきたいと思います。

 

恵方って何?

256304

そもそも恵方とはおん陰陽道の考えからきており、その年に一番運気が良いとされている方向のことで、歳徳人(としとくじん)という神様がいる場所のことを指します。

歳徳神とは、読んで字のごとくその年の金運や幸福を司る神様の事。この歳徳神という神様がいる場所が毎年違うので、恵方の場所も変わってくるんですね。

昔は恵方巻きを食べるだけでなく、初詣の際にもその年の恵方の方角の神社などに行く風習があったみたいですよ。

では次の章で恵方巻きはいつ食べるのか?ということについて解説していきたいと思います。

Sponsored Link

恵方巻きはいつ食べるもの?

054825

恵方巻きは一般的に節分の日に食べるものとされています。今年で言うと2月3日です。実は節分って2月3日ではない場合もあるので気をつけてくださいね。詳しくは別記事でご紹介していますので気になる方はこちらをご参照ください。

立春 2017年はいつからいつまで?節分との関係は?

本来は立春の日に食べるものだったそうですが、1989年にセブンイレブンが節分のイベントとして始めたのがきっかけだとされています。

僕はどちらかというと節分と言えば豆まきというイメージが強いのですが、いつの間にやら節分=恵方巻きのイメージが定着していましたね。今の若い人なんかはもう恵方巻きが当たり前の習慣になっているのではないでしょうか。

一応江戸時代頃からめでたい事があったときや、商売繁盛を願い恵方巻きを食べる風習があったみたいですが、定着したのはここ30年ぐらいのことで、コンビニの販売戦略が日本人のイベント好きな気質とマッチして成功したということがわかりますね♪

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

長くなりましたのでまとめておきます。

 
  • 今年の恵方は南南東のやや南。
  • 恵方とは歳徳神という神様がいるとされるその年の一番良い方角のこと。
  • 恵方巻きは節分の日に食べるもの。

 

他にも節分に関しての疑問解決記事をご用意していますのでぜひ参考にしてみてください^^

節分2017年はいつ?色んな疑問を一気に解決!

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事