-あなたの気になるにお答えします-

節分2017年はいつ?色んな疑問を一気に解決!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年が始まって早1ヶ月。ますます寒さが身にしみてきますね^^;

2月と言えば他の月よりも日数が少なかったり、祝日も少なかったりするので、結構印象に残りづらい月だったりしますよね。

そんな2月の数少ないイベントである節分

今年の日にちを再確認するとともに、何で豆まきするの?何で節分といったら鬼なの?といった節分にまつわる疑問を一気に解決していきましょう。

Sponsored Link

節分 2017!今年はいつ?

131215

ではまず日にちの確認からしていきましょう!

今年の節分は….

2月3日!!!!

って大々的に発表しましたが数年に1度2月2日になる場合もありますが、基本的に毎年同じなんですけどね(笑)でも最近だと街にくり出すと長い事節分の装飾をしているので、以外と節分の日にちを知らないという人も増えてきているみたいですね。

また節分と言えば、豆まき・鬼退治・地域によっては柊鰯など、由来を知らない人からしたらよく意味の分からない事をして過ごすイメージが強いですよね ^^;

 

ということで次の章ではそんな節分に関する素朴な疑問を解決してくれる記事をまとめてみましたのでご紹介していきたいと思います!

Sponsored Link

節分に関する疑問を解決しよう!

304020

 

豆まきの由来

節分と聞いて真っ先に豆まきを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか?『鬼は〜外!福は〜内!』なんてみんなで盛り上がると楽しいですよね♪こちらの記事ではなぜ節分と言えば豆をまくのか?を分かり易くご紹介しています。

節分の豆まきの由来とは?子供にもわかる簡単解説!

 

豆を年の数だけ食べる理由

豆はまいた後にはもちろん食べるのが一般的。人によってはまくより食べる方が楽しみだという人も多いのですよね。でもなぜか年の数だけ食べましょうとか、年の数プラス一個食べましょうといった話がありますよね。その疑問について解説している記事です♪

節分の豆を年の数だけ食べる理由!子供にもわかる簡単解説

 

鬼の由来

豆まきとセットで登場してくるのが!こちらの記事ではなぜ節分に鬼が使われるようになったのか、なぜ鬼は赤や青色で、角が生えてて、虎柄のパンツをはいている姿になったのか。その疑問について解説していきます。

節分の鬼の由来は?なぜあのような姿になったの?

 

柊鰯の由来

柊に鰯の頭が節分に刺さっている飾りを見た事って有りませんか?これは地方によるのですが、節分の定番。こちらの記事では柊鰯を飾る理由や、いつまで飾ればいいのか?柊鰯の作り方について解説していきます。

節分の柊鰯の由来は?いつまで飾ればいいの?

 

今年の立春はいつ?

節分と立春と言えばセットで紹介される事も多いですよね。こちらの記事では今年の立春がいつからいつまでなのかと言った事や、立春の意味。また節分との関係性についてご紹介しています。

今年の立春はいつからいつまで?節分との関係は?

 

Sponsored Link

最後に

302639

 

いかがでしたでしょうか?

毎年やってくる節分!今までなんとな〜く子供の頃からやっている行事だから今年もやらなきゃという感じだったかもしれません。

ただこういう行事ごとは何かしら理由があって出来上がるもの。その由来をかいま見る事によっていつもと違った節分を過ごす事ができるのかなと思います♪

ぜひぜひ年に一度の節分を楽しんでくださいね♪

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事