-あなたの気になるにお答えします-

神社のお守りはお寺に返して大丈夫?その逆はどうなの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お守りは期限が1年ほどと言われており、年に一度初詣の際に頂くという方が多いのではないでしょうか?

また頂いたお守りに関しては通常同じ場所で返納するのが一般的ではありますが、引っ越しをしたり、旅行の際に購入したものであったりすると、その場所に次の初詣には行けないよという方もいらっしゃるかと思います。

神社でお守りを頂いたは良いが、近くにお寺しかない。またその逆で、お寺でお守りを頂き近くには神社しかないという声を時々耳にします。

ということで今回は神社で頂いたお守りをお寺に、お寺で頂いたお守りを神社にそれぞれ返すことができるのか?という事についてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

神社のお守りをお寺に、お寺のお守りを神社に返すことは出来る?

omamori

では結論からいってしまいましょう!

神社のお守りをお寺に、お寺のお守りを神社にそれぞれ返納するのはNG。

とされています。

もちろんお守りを頂いた場所で返すいうのが一番ではありますが、引っ越しをしたり、遠方で購入した場合など、どうしてもその場所まで出向く事が出来ない場合には、別の場所で返納するのは問題ありません。最近だと郵送で購入することも出来るぐらいですからね ^^;

ただその場合には、神社のお守りは神社へ。お寺のお守りはお寺へ。返納するというルールだけはしっかりと守ってくださいね。

ちなみに、購入した場所まで行けないけどなんとか元の場所にお返ししたいという方でも、一応郵送でお返しすることも可能です。こちらで書いてしまうと長くなるので、別記事にまとめてありますのでよろしければご参照下さい。

お守りの返納を郵送でする方法!手紙の書き方は?

 

何で神社のお守りをお寺に返したり、お寺のお守りを神社に返したりするのはダメなの?と疑問に思われた方もいらっしゃるかと思いますので、次の章でNGだとされている理由をご紹介していきます。

Sponsored Link

神社のお守りをお寺に、お寺のお守りを神社にがダメな理由

248848

では解説していきましょう!

一番の理由としては、お寺では中国やインドから伝わってきた仏教、神社は日本の神道というのが元になっており、祀られているのが仏様神様かというが違いがあるからです。神社は神様の家であり、お寺は仏様の家だとされていることからも分かるように…

  • 神社(神様の家)に仏様を
  • お寺(仏様の家)に神様を

返すというのは、大変失礼でバチ当たりな行為になってしまいます。

日本の神様は寛容であるため、神社のお守りをお寺に納めるのであれば許して下さるという考えもありますが、失礼に当たることには違いないのであまりおすすめはしません。逆にお寺のお守りを神社に返納するのは絶対にしてはいけないこととされているので注意してくださいね。

 

では次の章では神社とお寺のお守りは一緒に持ち歩いても良いのか?ということについてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

神社とお寺のお守りを一緒に持つのは良いの?

130424

では見ていきましょう!

一緒に持つのはのは問題ないとされていますが、別々の場所に身につけるのが良いとされています。(神社のお守りは財布に入れ、お寺のお守りはバッグにつけて持ち歩くなど。)

神様と仏様が喧嘩するからダメだという人もいるのですが、一緒に持つだけではそのようなことはありませんので気にしなくても大丈夫です。

むしろ神様と仏様で倍のご利益を得られると言われているのでぜひおすすめします。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

長くなりましたのでまとめておきます。

  • 神社のお守りは神社へ。お寺のお守りはお寺へ。返納しましょう。
  • 理由は神社には神様の家、お寺は仏様の家だから。
  • 一緒に持ち歩くのは問題ない。

 

折角のお守りなので、しっかりとルールを守って最大限のご利益を得られるよう心がけてくださいね♪

 

お守り関連記事はこちら♪

お守りを処分する方法など!おすすめ記事8選

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事