-あなたの気になるにお答えします-

さんま祭り in 2017!目黒で毎年恒例のお祭り紹介♪

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も秋になると目黒が賑わいますよね。

目黒の秋と言えばさんま祭り!!

123894

僕が最初に行ったときはさんままつりのことなど一切知らずたまたま目黒に用事があった日だったので、もの凄い煙が黙々してて人だかりがあったので、テロか何かかと思いました^^;

例年の参加者は30,000人以上らしいです…まさかさんまが30,000人の人をも動かしてしまうとは(笑)

どんな祭りかが一発でわかる動画があったので掲載しておきます!初めてさんま祭りに行こうとしているあなたにはぜひ見てもらいたいです(笑)

でもそんな人ごみの中で並んで食べたくなるほど秋のさんまはおいしいですよね。

ということで今回は今年の目黒のさんま祭りの概要や魅力を一気に紹介していきたいとおもいます。

Sponsored Link

さんま祭りの日程や概要

 

 

気になる今年の日程

9月日(土)9月日(日)に決定致しました!!!

開催時間は10:00~15:30です。

ちなみに9:30から開会式も行われます。

概要

地図

赤いピンがたっている場所が開催場所です。

アクセス

JR 東急目黒線「目黒駅」より徒歩約10分

東急東横線 営団地下鉄日比谷線「中目黒駅」より徒歩約25分

雨天時

決行

正式名称 

第38回 目黒区民まつり(*その祭りのなかのイベントの一つです。)

さんまの数 

5,000尾

人出予想

約30,000人

参加費

無料

*もちろんさんまも無料です。

お問い合わせ先

03-5722-9278

目黒区民まつり実行委員会

 

概要はわかったけど、どういうお祭りなのかもっと詳しく知りたいというあなたのために、さんま祭りの魅力を次の章で簡単に見ていきたいと思います!

Sponsored Link

 さんま祭りの魅力!

046861

目黒区の友好都市である宮城県気仙沼市から取り寄せたさんまを炭火で焼いて、大分のカボスを添え無料で配布するイベント!

上のイラストにあるように大根おろしは用意がありません^^;

なんといっても無料っていうところがミソですよね♪

目黒区民祭り自体は38回目の開催ですが、その中のさんま祭りは今年で19回目!比較的歴史のあるイベント。

 

上のGoogleMap上に掲載している田道広場公園野会場入り口で「さんま引換券」が配布されます。

先着順なのでなるべくゆとりをもって引換券を受け取るようにしてくださいね!!

 

ちなみになんで目黒でさんまなのかとおもったら、

『目黒のさんま』という落語からきているみたいですね!

ちょうど分かりやすくて面白い動画があったので載せておきますね。

こんな由来があったとは…。

待ち時間にこういったまめ知識なんかを一緒に行く人に話してあげると喜ばれるかもしれませんね♪

今回は僕がさんま祭りが一番印象に残っているのでさんま祭りに特化して紹介していきましたが、もともとは目黒区民まつりの中の1つのイベント!

なので次の章ではせっかくのお祭りだから他も楽しみたいというあなたのために、さんま祭り以外のイベントの詳細についてサクッと紹介していきます♪

Sponsored Link

 

 その他イベント

まずGoogle Map上にそれぞれのイベントの開催場所を載せておきます♪

黄色いピンをクリックすると場所名と開催されているイベント名が表示されますので、下の詳細と合わせてご覧下さい。

田道広場公園

さんま祭りの他にふるさと物産展も開催します。日本各地から特産品をとりよせてあるので、ビールを飲みたい方やさんまだけじゃおなかが減っちゃうよ〜というかたにもぜひおすすめ!

おまつり広場

和太鼓やストリートダンス、ウクレレ演奏など!

10:20~15:00までほぼノンストップでの催し物開催。

一日中盛り上がってますね♪

子供広場

工作体験やミニ縁日などお子様むけのイベント開催。

塩作り体験やホタテ貝アート、中学生スタッフによる駄菓子屋さんなどお子様と一緒でも楽しめるイベントです。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

ちなみに行くのが遅くなってさんまが食べれなかった場合…こういった別の楽しみ方もあるみたいなので、参考にしてみてくださいね♪(ちょっと笑えます)

解説している方の後ろで巻き上がる煙、通りすがる踊り子さんの対比がより一層切なさを引き立てますね(笑)

あなたはこういったことにならないように是非朝一で並んでおいしいさんまを味わってくださいね!

 

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事