-あなたの気になるにお答えします-

コンビニでの切手を購入する際の料金!重さ別にご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近コンビニで郵便切手を購入できるのでとても楽ですよね♪

特に僕なんかは趣味でオークションを利用するので、いちいち郵便局までいかなくて良いというのが素晴らしすぎます。自分の場合だと家から郵便局までは15分ぐらいかかるのですが、コンビニまでなら歩いて30秒で行けるのでかなり重宝しています。

でももちろんデメリットもあって、コンビニでは郵便切手の取り扱いはあるものの自分で重さを計って料金を調べなくてはなりません。店舗によっては調べてくれる事もありますが、間違えた切手を渡されて戻ってくる事もしばしば…

まぁコンビニだと郵便局と違ってサービスでやってくれているのでもちろん文句はいえませんが^^;

ということで今回は切手の料金についてご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

 コンビニでの切手の料金について

kako-SztxxQZCx6630edX

まず料金に関してなのですが基本的に郵便局での料金と一緒です。わかりやすいようにはがきの場合とそれ以外の場合に分けて一料金早見表をのせておきますね♪

はがきを送る場合の切手の料金

通常はがき・・・・52円

往復はがき・・・・104円

それ以外を送る場合の切手の料金

こちらは重さによって定型郵便と定形外郵便にわかれてきます。

定型郵便

25g以内・・・・82円

50g以内・・・・92円

定形外郵便

50g以内・・・・120円

100g以内 ・・・140円

150g以内 ・・・205円

250g以内 ・・・250円

500g以内 ・・・400円

1kg以内   ・・・600円

2kg以内   ・・・870円

4kg以内   ・・・1,180円

一応計量器具をもっていない方のために自分が普段利用しているものをご紹介しておきますね^^

重さを計るだけなのでこういった安いもので十分です。ひとつもっているといざという時に便利ですので、持っていない方にはおすすめです♪

料金を間違えてしまうと戻ってきてしまうのでご注意を!

 

では次の章で速達の場合の切手の料金をご紹介していきます。

Sponsored Link

速達の場合の料金は?

kako-q89cf4yl7ZJEFe7J

急いで送りたい場合もあると思うので速達の場合の料金も載せておきますね♪

速達で送る場合の切手の料金

250g以内・・・・280円

1kg以内  ・・・・380円

4kg以内  ・・・・650円

当たり前ですが、普通の郵便に比べると少し高めの値段設定がしてありますね。

あと速達を送る際には封筒やはがきに加工が必要になってきますのでそちらもご紹介しておきます。

速達送り方

普通の郵便と異なる点としては3つ。

  • 郵便番号の上を赤く塗りつぶす。
  • 切手や郵便番号の下に速達と記入する。
  • 二口ポストであれば右側の広い方に投函する。

一応分かり易いように画像を用意しておきましたので、参考にしてみてくださいね♪

IMG_0548 (1)

このような感じで結構簡易的な感じで大丈夫です。もっと詳しく速達について知りたいという方はこちらの記事で解説していますので、ぜひご覧になってみてください♪

コンビニで郵便の速達って出来る?どうやって送るの?

 

では最後にコンビニで切手を買うメリットデメリットをご紹介して終わりにしたいと思います。

Sponsored Link

コンビニで切手を買うメリット、デメリット

kako-LNdym8JttRyvZaUV

冒頭でもちらっと述べましたが、コンビニで切手を買う場合のメリット、デメリットについてもそれぞれご紹介しておきます。

コンビニで切手を買うメリット

これに関しては郵便局よりコンビニが近い場合に限定されるのですが、何と言っても近場で変えるので楽だと言う点でしょう。僕の家もそうですが、大体の方は郵便局よりもコンビニの方が近くにあるのではないかなと思います。

また24時間営業しているところがほとんどなので、平日の日中忙しいという方でも切手を購入することが出来るのも魅力のひとつと言えるでしょう。

コンビニで切手を買うデメリット

こちらは郵便局で購入するメリットといいかえることもできるのですが、重さを計って切手の代金を自分で計算しなければばいけないので手間が増えてきます。

一応ファミリーマートやセブンイレブンなどの一部店舗では、店員さんが重さを計ってくれるところもあるのですが、間違った切手を渡されて送った荷物が返送されてくる事もあります。なので速達便など急ぎの荷物を送る場合には郵便局で計ってもらう方が無難ではありますね^^;

また店舗によっては在庫がない場合もあるというのもデメリットのひとつです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

長くなりましたのでまとめておきます。

  • コンビニでの切手の料金は郵便局と同じ。
  • 速達で送る場合には封筒やはがきに加工が必要。
  • コンビニで切手を購入するのは楽だがデメリットもある。

 

コンビニ配送に関する記事はこちら♪

コンビニで郵便を送る方法ってあるの?解説記事5選

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事