-あなたの気になるにお答えします-

コンビニで郵便切手は購入できる?一連の流れをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

切手といえば郵便局で購入するのが一般的かと思います。ただ家の近くにないと結構面倒くさいですよね^^;

僕の実家は長崎県にあるのですが、郵便局まで歩いて30分ほどかかるので家に大量の切手が買いだめしてあったのを覚えています。子供の頃はなんでこんなに使わない切手がいっぱいあるのだろうと思っていたのですが、今になってあぁ郵便局まで行くのが面倒だから買いだめしていたんだなということが分かりました(笑)

もっと近場で購入できないのか?ということでコンビニで郵便切手は買えるのかということについてお話ししていきたいと思います。

Sponsored Link

コンビニで郵便切手は購入できるの?

037943

では早速結論からいってしまいましょう!

コンビニで郵便切手は購入出来る。

ということになります。

実は僕は趣味でオークションを頻繁に利用しているのですが、結構コンビニで郵便切手を購入する機会が多いんです。そんなこともあり配送に関してはプロ級に詳しくなってしまいました。

郵便局で購入する場合とちがい注意しなければいけないこともあるので、次の章でコンビニで郵便切手を購入する流れをご紹介していきます。

Sponsored Link

コンビニで郵便切手を購入する流れ

248742

まぁ正直な話流れと言ってもそんな大それた事はしないのですが、初めての方は分からないことだらけだと思うのでご紹介していきます。

  1. 郵送したいはがきや封筒の重さを計る。
  2. コンビニのレジでoo円分の郵便切手を下さいという。

これだけです(笑)

めちゃくちゃ簡単ですよね♪

ちなみにセブンイレブンファミリーマートなどでは秤を用意している店舗があるので、封筒やはがきを持っていけば重さを計ってくれてその分の値段の切手を渡してくれるところもあります。ただフランチャイズの店舗や新人さんが対応した場合は出来ませんと言われる事もあるのでご注意を!

ローソンではなにやら法律が絡んでくるらしく、重さを計るのを禁止しているみたいです。

ちなみに僕はいつも近くのコンビニで切手の重さを計ってもらっているのですが、20回に一回ぐらい切手の料金が足りないという事で戻ってきたりもします。まぁ人間がやることなので仕方ない事ですが…^^;

なので速達で送る場合、どうしても近日中に必要なものを送る場合には自分で重さを計って、その金額分の切手をレジでもらうようにしています。

※重さ別料金に関してはこちらの記事で詳しく解説してあります。

コンビニでの切手を購入する際の料金!重さ別にご紹介

 

では最後にコンビニで郵便切手を買う際のメリットデメリットについて解説していきます。

Sponsored Link

コンビニで郵便切手を買うメリットデメリット

259668

ではメリットデメリットをご紹介していきます。

メリット

こちらはもうということに尽きます。郵便局が家の近くにあればそんなに感じないメリットかもしれませんが、コンビニの方が沢山ありますしね♪

また24時間開いている店舗がほとんどなので、お昼は仕事で郵便局に行けないという方でもかなり便利ですよね。

デメリット

こちらに関しては結構見落とし勝ちなのですが、郵便切手の在庫がない場合があるという点です。コンビニで働く友人に聞いてみたところ定期的に補充しているみたいなのですが、切手も色々な料金体系があるので稀に自分が送るのに必要な分の切手だけないなんてこともあったりします。そのときは潔くあきらめましょう^^;

また自分でポストに投函しなければ行けなかったり、自分で重さを計って切手の料金を計らなければいけないという手間もあるので、作業が増えるというのもデメリットのひとつと言えるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ながくなったのでまとめておきます。

  • コンビニで郵便切手を購入することは出来る。
  • 送りたいものの重さを確認し、レジでoo円分の切手を下さいというだけ。
  • コンビニで買うのもメリット、デメリットがある。

 

一度もコンビニで郵便切手を購入したことがないという方は、かなり簡単なのでぜひ試してみてください。僕みたいに頻繁にオークションを利用していると楽すぎて病み付きになっちゃいます(笑)

 

コンビニ配送に関する記事はこちら♪

コンビニで郵便を送る方法ってあるの?解説記事5選

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事