-あなたの気になるにお答えします-

小銭の両替はATMでもできる?銀行で働く友人に聞いてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日貯金箱がいっぱいになったので、小銭をお札に両替してもらうために銀行に行ってきました。お札を小銭に両替することはよくあるのですが、小銭をお札に両替する方法がわからなかったので、窓口で両替してもらいました。

ただ平日に自由に動ける方だといいのですが、一般的なサラリーマンは土日が休みで中々窓口で両替は困難かと思います。

そんなことを待ち時間に考えている内に、ふとATMでも両替出来るのかという疑問が湧いてきたので銀行で働く友人に聞いてみましたのでご紹介していきたいと思います。

Sponsored Link

ATMで両替って出来るの?

 

kako-04WQ7F3brhbVP8OA

では結論からいっちゃいましょう。

ATMで両替は出来ないが小銭を紙幣に変えることは出来る。

 

残念ながらATMには両替という機能そのものがないんですね。なので正確な答えとしては両替は出来ないということになります。ただ、小銭を紙幣に変える事はある条件下であれば可能になってきます。

 

では次の章でATMを利用して小銭をお札に変える方法についてご紹介していきます♪

Sponsored Link

ATMで小銭をお札に変える3ステップ

kako-dY09wj0kytLpDA5t

ではATMで小銭をお札に変える方法を3ステップでご紹介していきます。

  1. 小銭を入金出来るATMを置いている店舗に行く
  2. ATMを使って小銭の預け入れする。
  3. その後通常通りお金を引き出すとお札になっている。

 

かなり簡単なのですが、注意点がひとつ。小銭を預け入れできるATMがある場所でないとこの方法が使えないということです。通常の大手銀行であれば小銭を預け入れることができるのですが、コンビニや一部の銀行ではできないところもあるので前もって電話で聞いてみるのも良いかもしれません。

ちなみにコンビニだと僕の知る限りでは、am/pmのアットバンクぐらいしか思いつきませんでした^^;

あとは当たり前ですが、キャッシュカード通帳を忘れてしまうと預け入れも引き出しも出来なくなるので家を出る前に確認しておきましょう♪

 

では最後にそれ以外の両替方法についてさくっと解説して終わりにしたいと思います。

Sponsored Link

その他の方法

kako-mOVuOcgXn2X86rcK

それ以外の方法は大きく分けて二つあります。

銀行の窓口で両替する場合

両替前の小銭の数か、両替後のお札の枚数の多い方の数で判断されます。基本50枚までは無料なのですが、それ以上だと300円~の手数料がかかってきます。銀行だと他のお客さんも沢山いるので、時間がかなりかかるのと、土日や15時以降は両替出来ないのがデメリットです。

銀行の両替機で両替する場合

こちらは両替した後のお札の枚数が50枚まではでは無料なのですが、それ以上だと200円~の手数料がかかってきます。こちらは土日でも問題ないのですが、両替機は一度に小銭を入れすぎると頻繁にとまってしまい、復旧するまでに平気で1時間程かかるみたいなので、少しずつ入れてくださいね♪

ATMで預け入れをしてから引き出す場合は手数料がかからないのですが、上記の二つだと手数料がかかってしまいます。あとは時間がかかったり、土日は出来なかったりもするので小銭をお札に変えるならATMが一番ですね♪

*銀行での両替に関してはこちらの記事で詳しく説明してあります。

小銭の両替を銀行でする場合の手数料は?休日も出来る?

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

長くなったのでまとめておきます。

  • ATMで両替は出来ないが小銭をお札に変える事は出来る。
  • ATMに小銭を預けてあとで引き出すだけでOK。
  • 銀行での両替よりはATMの方がメリットが沢山。

 

せっかく貯めたお金を渋々お支払いし両替をしてもらい後悔した事から、何事もまず自分で調べてから行動することの重要性を痛感しました^^;

 

両替関連記事はこちら♪

新札に交換する方法をご紹介!おすすめ記事4選

小銭からお札へ両替する方法!おすすめ記事6選

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事