-あなたの気になるにお答えします-

コンビニで封筒って郵送できるの?着払いはできるのか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、別の記事でも書きましたが僕はオークションを頻繁に利用しているので、配送関係に関してもの凄く詳しくなりました

どの商品はどういうサービスを使って送ったら一番安いのか?どこのコンビニがどの配送会社と提携しているのか?いつのまにかそういったことが瞬時に判断できるという能力が付いてしまいました(笑)

もちろん最初は手探りで色々調べながらやったのですが、いちいち調べるのも面倒ですよね^^;

ということで今回は、”コンビニで封筒を送る”ということに焦点をあてて解説していきたいと思います。

Sponsored Link

コンビニで封筒は郵送できるの?

093165

ではず始めて封筒を郵送する際に疑問に思うのがコンビニで封筒が郵送できるのかどうかということですよね。まず結論からいってしまうと….

コンビニで封筒を郵送することは出来ない!!!

 

正確に言うと郵送の手続きは出来るのですが、預かってはくれません。どういうことか少し詳しく解説していきます。

封筒を送る際には大体の場合切手が必要になりますよね。コンビニでは切手を買って場所によっては貼ってくれるサービスまであるのですが、その後に自分でポストに投函したり、郵便局に持ち込んで送ってもらう必要があります。(稀に切手を切らしているコンビニもあるので、その際はあきらめて他を当たりましょう^^;)

ローソンやミニストップ、セイコーマートでは店内ポストというものがある場所もあるので、そちらに投函することも可能です。目印としてはあの道ばたにあるポストと同じ色をしている場合が多いのですぐお分かりになるかと思います。分からない場合は店員さんに聞いてみてくださいね♪

最近コンビニも便利になってきて、段ボールで梱包してある宅急便とかゆうパックは持ち込めば後は配送してくれます。それと混同して以外と知らない方が多いのですが、封筒に関しては持ち込むだけでは配送までやってくれないんですね。

なので流れとしては…

  1. コンビニで切手を購入する。
  2. その切手を貼った封筒をポストに投函する。

これを覚えておけば大丈夫です!

 

では次の章で切手の値段がわからない場合はどうしたらいいのか?ということについて解説していきます。

Sponsored Link

切手の値段が分からない時は

152061

コンビニで切手を買えばいいというのは分かったものの、何円の切手を買えば良いのかわからないという方も多いのではないでしょうか?実際僕も最初の頃はわざわざ調理用の計量器を購入して重さを計っていましたが、今考えるとそんなことする必要なかったなと思います…

というのも切手の値段が分からないときに一番手っ取り早いのは、店員さんに聞くことです。

『この封筒を送るための切手を下さい』

これだけでOKです。

ただフランチャイズで指導していないお店とか、新人の人だとわからなくて計ってくれない場合があるのでその場合は別のお店を探すのが手っ取り早いですね。(僕も家から一番近いお店は計ってくれないのでいつも少し遠目のコンビニに言ってます^^;)

後は稀に間違った料金の切手を渡される場合もあるので、急ぎのものはやはり自分で計った方が良いかもですね。重さによって料金が変わるのですが、一応料金表を載せておきます。

25g以内       82円

50g以内       92円

100以内       120円

150g以内     140円

250g以内           205円

500g以内     400円

1kg以内             600円

2kg以内       870円             

4kg以内          1,180円

日本郵便より引用-

一応僕がよく利用していた計りも載せておきますね♪2kgまで計れるので初期の頃はかなり重宝しました^^

では最後に封筒の着払いは出来るのか?という疑問にお答えしていきたいと思います。

Sponsored Link

封筒は着払いはできるの?

083531

こちらも結論からいっちゃいましょう。

コンビニで封筒の着払いは出来る!!!

 

ただしこれは条件付きになります。要は先ほどの切手を貼って送る方法ではなく宅急便ゆうパックで送る方法になります。

というのも切手を封筒に貼って送る場合は先に切手を購入しないといけないので着払いというものが存在しないんですね。なので通常段ボールなどで梱包してあるような商品を送る際に使用する配送方法で送ることになります。

この際に一点気をつけなければならないのが、送料がかなり高くなる可能性があるという事です。

封筒に切手を貼って送るサービスであれば安いものだと82円とか、92円で送れてしまいます。ちょっとした小物でも500円以下で遅れる物が多いのですが、宅急便やゆうパックだと600円以上からが基本です。

なので着払いを選択する場合は相手の了承を得てからでないと後々トラブルになったりするので気をつけてくださいね。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

  • コンビニで切手を買う事は出来るが郵送は自分でポストに投函する必要がある。
  • 切手の値段が分からない場合は店員さんに聞くのがベスト。
  • 宅急便やゆうパックを利用すれば着払いはできるが、料金が高くなる可能性が大きいので注意。

 

その他にもレターパックや最近できたスマートレターなどもあるので、重さや送るものによって配送方法を選ぶと結構安く遅れたりします。これに関してはまた別の機会に記事にしてみたいと思います。

 

郵送関連の記事はこちら♪

元払いと着払いの違いとは?料金って変わってくるの?

コンビニで郵便を送る方法ってあるの?解説記事5選

 

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事