-あなたの気になるにお答えします-

栄養ドリンクと風邪薬は併用して大丈夫?効果はあるの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学生の時に、風邪を引いている時に栄養ドリンクと一緒に飲むと良いよ〜と友人の母親に言われて以来、風邪をひいた時はいつも栄養ドリンクと風邪薬を一緒に飲むようにしています

ただ先日友人にこの話をしたところ、副作用とかは大丈夫なの?と心配されました^^;

確かに今まで何も気にせずに飲んでいましたが、少し心配になってきたので調べてみました。

ということで今回は栄養ドリンクと風邪薬は併用して大丈夫なのか?ということについてお話していきます。

Sponsored Link

栄養ドリンクと風邪薬の併用していいの?

118927

結論から言うと…

併用するのは問題ないということが言えますね。

実際に薬局に行って薬剤師さんに進められる例もあるみたいです。

なぜ併用がよろしくないみたいな考えがあるのかというと、やはり薬も栄養ドリンクも様々な成分を組み合わせて作っている物ですよね。

なので、まぜるな危険的なイメージを持っている人もいるということですね。

ただこれにかんしては実際に僕が何度も試みていたり、実際に沢山の人が併用したりしていることからも問題ないということがおわかりいただけるかと思います。

 

では次の章で併用するといったい何がよいのか、どういう効果があるのかについて見ていきましょう!

Sponsored Link

どういう効果があるの?

medical_haichiyaku

効果については大きくわけて以下の2つがあります。

  • 薬の吸収力UP
  • ビタミン補充
  • 肝臓の修復

それぞれ詳しく見ていきましょう!

薬の吸収力UP

風邪をひいているときは食欲が減退しがちですよね。そうすると必要な栄養素などが足りなくなってくるので、薬を飲んでも効率よく身体に吸収されにくかったりもします。

下のビタミンの補充に通ずるところもありますが、風邪で不足しているものを栄養ドリンクで補う事によって、薬を吸収しやくし、効果を発揮しやすくしてくれます。

ビタミンの補充

風邪のときは果物を沢山食べましょう!ということをよく耳にしませんか?

あれは、ビタミンを沢山とりましょうねということなんですね。そして栄養ドリンクには、ビタミンB1,B2などの細かいビタミンが含まれており、効率よく摂取出来ます。

風邪の際には身体にビタミンが不足している状態になっていることもあり、それを補ってくれることにより、風邪が治りやすくなるんですね。

肝臓の修復

肝臓には風邪に関わらずを菌を解毒する作用があるんですね。普段からお酒を摂取している方なんかはこの肝臓が弱りがち。

栄養ドリンクであれば大体のものに含まれているタウリンと言われる成分がその肝臓の働きを強めてくれるんですね。

コマーシャルなどでよく耳にしますよね♪


では、栄養ドリンクと風邪薬を併用すると効果的だということがわかったところで、気になる事がひとつでてきます。

風邪薬は病院や薬局で処方されますが、栄養ドリンクは自分で選ばなければいけませんよね?

栄養ドリンクならば何でもおすすめ!と言いたいところですが、やはり選ぶ際に注意することがありますので、次の章でご紹介していきます。

Sponsored Link

栄養ドリンクを選ぶ際に注意する2つのこと

character_eiyou_drink

風邪薬と一緒に栄養ドリンクを飲み際に注意してもらいたいのが、中に含まれている成分ですね。特に以下の二つが入っているものは避けましょう。

  • カフェイン
  • アルコール

それぞれなぜよくないのか、解説していきます。

カフェイン

もともと風邪薬には、沈痛補助剤と言って痛みを和らげる効果を促進させる物質が入っています。その中にカフェインが含まれているんですね。

風邪のときはやっぱり薬を飲んで暖かくして寝るのが一番。

カフェインを含む風邪薬にプラスして、カフェインを多く含んでいる栄養ドリンクを摂取してしまうと、逆に目が覚めて眠れないなんてことになりかねません

そうなると本末転倒ですよね^^;

これによって副作用が出るということはないとされていますが、なるべくカフェインを含んでいないものを選ぶことをお勧めします。

アルコール

アルコールには覚醒作用があります。栄養ドリンク飲んだ後にテンションがあがって無敵になった気分になれるのも、このアルコールが原因なんですね。

先ほどのカフェインと同じように、元気になった気分になって無理をしてしまう可能性があります。

また風邪の時はお酒を控えるように言われますよね?あれは身体の免疫力が落ちるからなんです。

先ほどの章で、肝臓には風邪の菌を除去する作用があることを解説しましたね。

風邪をひいているときにお酒(アルコール)を摂取してしまうと、本来風邪の菌を解毒する役割の肝臓が、アルコールを解毒する方にエネルギーを注いでしまいます

それにより免疫力が落ちてしまうんですね。なのでやはりアルコールが含まれているものも避けた方がいいでしょう。


そうそう。注意点としてもうひとつ。栄養ドリンクは糖分も多く、カロリーも高いので1日1本にしておいた方おすすめです!

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

長くなってしまったのでまとめると…

 
  • 栄養ドリンクと風邪薬の併用は問題ない。
  • 併用の効果は、薬の吸収力をあげることと、ビタミンを補充すること。
  • カフェインとアルコールが含まれるのものは避けた方が良い。

 

まぁでもこういうのがどれぐらい効果を発揮するかというのは、どれぐらい効果があると思い込めるかにかかっている点は大きいので、ぜひぜひ実践する方は効果があると信じて併用してみてくださいね♪

 

【関連記事】

栄養ドリンクの効果が持続する時間は?いつ飲むべき?

栄養ドリンクは寝る前か朝か!どちらに飲むのが効果的?

卵酒が風邪に効くって本当?なぜそう言われるの?

風邪で咳が止まらない!原因と苦しい時の対処法

風邪の時、お風呂に入ると悪化する?シャワーだと悪化しないの?

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事