-あなたの気になるにお答えします-

カーテンとブラインドどっちが良い?実体験をもとに比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

僕が今住んでいるところにはもともと備え付けのブラインドがあったのでそれを利用していますが、それまではずっとカーテンを利用していました。

ブラインドっておしゃれなイメージがあるのでとても憧れていたのですが、いざ自分で使ってみるとメリットばかりではありませんでしたね(笑)

ということで今回は新しいお家に引っ越して、カーテンにしようかブラインドにしようか悩まれているあなたのために、それぞれのメリットを紹介したうえでどっちがいいのか僕なりの意見をご紹介していきます。

Sponsored Link

カーテン派の意見

kako-dBFfePqw8y00eCzD

ではまずカーテン派の意見として主に以下の3つが挙げられます。

  • 冷暖房効果
  • 掃除のしやすさ
  • 目隠し

それぞれ詳しく見ていきましょう。

冷暖房効果

カーテンを使う一番のメリットはこの冷暖房効果かなと思います。特に厚手の遮光カーテンとかだと、夏は外からの熱気を、冬は寒気を遮断してくれますね。ブラインドだとその効果は一切ないので、結構冬のすきま風が寒かったりします。

掃除のしやすさ

次に掃除のしやすさもカーテンに軍配があがるでしょう。カーテンだと洗濯機につっこんでしまえばいいだけですからね。

ブラインドはホコリを一枚ずつ掃除していかなければいけないのが大変です。軍手で掃除するといいよ〜という声も結構ありますが、汚れがひどいと意外と落ちにくい。かといって強くこすったりすると折れ曲がってしまったりして見た目も悪くなる可能性があります。(体験談)

目隠し

それから女性の方で多いのが、ブラインドは上げたときに丸見えになるのが嫌という意見です。一応隙間はあけれるのですが、それでも隙間から見える気がして防犯面でも嫌だという方もいますね。

外気を取り込む際にはレースのカーテンがあったほうが目隠しになることは確かですね。

では次にブラインドの方がいいという方の意見をご紹介していきます。

Sponsored Link

 ブラインド派の意見

kako-KSVOWrwe13H13vFM

ブラインド派の意見はというと…

  • おしゃれ
  • 光量調節
  • 臭いが付きにくい

この3つが主になってくるのですが、それぞれ詳しく見ていきましょう!

おしゃれ

うえの3つの意見の中でもおしゃれだからというのがダントツに多い意見ですね。僕もずっとそう思っていたのでこの気持ちはかなりわかります。なぜかマンションと言えばブラインドという考えを持っている方も多いのではないでしょうか?

光量調節

実用的な面でのメリットとしては、ブラインドの角度を調節して太陽の光が入ってくる量を調節できるという点です

カーテンだと開けると全体に光が行き渡りますが、閉めると完全に遮断してしまいます。かといって少し開けるだけだと部屋の一部にだけ光が集中してしまいまうのが嫌だという声がありました。

一人暮らしだと気にならないのですが、家族で住んでいるとそうなのかもしれませんね。

臭いが付きにくい

あとはアルミタイプのブラインドだとカーテンと違って家庭の臭いが付きにくいというメリットもありますね。

カーテンは長く使っているとどうしても臭いがしみ込んでしまいます。消臭剤を振りかけるという対処策もあるのですが変色したりするので定期的に買い替える必要性が出てきますね。

ではこれらを踏まえた上でどちらがいいのか、僕なりの意見を述べていきたいと思います。

Sponsored Link

 どっちがおすすめ?

kako-tLt1EnkVXC55vx6r

両方使用したことがある僕の意見からすると、やはりカーテンの方がおすすめかなと思います。

理由としてはブラインドだと、冬は寒くて夏は熱いというのが個人的には一番こたえます。寝ているときに冷房や暖房をつけるよという方なら大丈夫かと思いますが、僕はそれが苦手なのでやはりカーテンかなと。

もし今後ブラインドを使うとすると、トイレにあるような小窓ならいいかなという感じですね。アルミタイプだと臭いも付かないし、そこまで掃除も大変じゃなさそうですしね。

あと個人的になのですが風がはいってくるとふわっとする、カーテンのあの感じが好きというのも理由のひとつです(笑)

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

長くなってしまったので最後にまとめると…

  • ”カーテン”のメリットは、冷暖房効果、掃除のしやすさ、目隠し。
  • ”ブラインド”のメリットは、おしゃれ、光量調節、臭いが付きにくい。
  • 僕もそうですが、カーテンのほうがおすすめという人が多い。

 

まぁ〜一番良いのは両方試してみることなので、ブラインドを使ったことがなくて使ってみたいという人は一度使ってみてもいいかも知れませんね

百聞は一見にしかずというように、色々見えてくるかと思います。

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事