-あなたの気になるにお答えします-

石鹸で髪を洗うってどうなの?ゴワゴワ解消法もご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

海面活性剤を使用しているからという理由でここ数年シャンプーの危険性を耳にする機会が多いかと思います。頭皮にダメージがとか、ハゲるからダメとか…

では一体髪を洗う時には何を使えばいいのか?

シャンプーがダメなら次に思い浮かぶのは石鹸。石鹸で髪を洗う。誰もが1度は経験したことがあるであろう行為ですが、なぜか浸透していませんね

石鹸で髪を洗うデメリットもあるので浸透していないと思われている方も多いのではないでしょうか?

ということで今回は、石鹸で髪を洗うのは実際どうなのか?という疑問に迫っていきたいと思います。

Sponsored Link

 石鹸で髪を洗うって実際どうなの?

026648

今の時代シャンプーで頭皮を洗うのがあたりまえになってますよね。石鹸で髪を洗うとどうなるのか?この章では一番疑問に思われていることに対して解説していきます。

まず結論から述べると…

シャンプーより界面活性剤の含有量が少ないといいますか、薄いので石鹸で髪を洗った方がダメージが少ないので良い。

ということが言えます。

ここで界面活性剤が少ない、薄いという表現を使ったのは、実は石鹸にも含まれているからなんですね。そもそも界面活性剤というのは頭皮や肌の汚れを落としてくれる役割を果たしてくれているので、それが入っていないと使用する意味がなくなってしまいます。

ただ石鹸のほうがもともと薄められて作られているのでその分頭皮へのダメージは軽減できるということがいえます。なのでシャンプーから石鹸に変えてから、

  • 髪質にハリ、コシがでてきた。
  • 猫っ毛がまっすぐなストレートになった。
  • 抜け毛が少なくなった。

という話はよく耳にしますね。

ではシャンプーはダメなのかというと、そういうわけでもないんですね。界面活性剤の含有量が多いだけで使用する際に何個か意識するだけでもだいぶ頭皮や髪へのダメージは減ってきます。ということで次の章ではシャンプーを利用する際の注意点を紹介していきたいと思います。

シャンプーを利用する際の注意点

078319

では市販のシャンプーを利用する際にはどういったことに注意していけばいいのでしょうか?ポイントは2つ

  • 水で薄めて泡立ててから使う
  • よくすすぐ

これだけでOKです。

シャンプーのデメリットは石鹸に比べて界面活性剤が多いということでした。ということは薄めてあげればいいのです。

具体的な洗い方としては、まずシャンプーをワンプッシュ(だいたい500円玉大の量)を手にとり、水でよく泡立ててから使う。その後に最低でも2,3分は流水で洗い流しましょう

この2つを意識するだけで髪質が大きく変わってきますので、おすすめです♪界面活性剤が含まれているものを避けるというよりは、いかに頭皮への害を押さえるか。そこを意識していくといいですね。

 

では最後に石鹸で髪を洗うとゴワゴワになってしまうかと思います。その原因と解決策についてご紹介して終わりにしたいと思います。

Sponsored Link

 石鹸特有のゴワゴワ解消法

hair_afro

誰もが経験があると思いますが、石鹸で洗うと髪がゴワゴワになってしまいますよね。なんか髪が傷んでいる感じがして嫌だと言う方も多いのではないでしょうか?

丁度プールに入った後のような感じ。あれ実は石鹸がアルカリ性だからなんですね。髪の毛は酸性なのでバランスが崩れてゴワゴワした感じになってしまいます

では一体どうやって解決するのか?方法としては3つあるのでお好きなものを試してみてください。

  • 酸性のリンス
  • クリームやオイル
  • お酢

詳しく見ていきましょう!

石鹸で髪を洗った後に、酸性のリンスを使用するといいでしょう。アルカリに傾いた髪質を酸性で中和するイメージです。同じ考えでヘアクリームやヘアオイルを使うのもおすすめですね。

また家庭にもともとあるものを利用する方法としてお酢があります。洗面器いっぱいのお湯に対して、お酢をティースプン1杯ほど入れると酸性のリンスと同じ効果を発揮してくれるので是非試して見てください♪

ただ、酸性のリンスやお酢を利用する場合はシャンプーと同じく最低でも2,3分はしっかり注ぐことを忘れないようにしてくださいね。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

長くなったのでまとめると…

  • 石鹸で髪を洗っても問題ない。
  • 石鹸にも界面活性剤は含まれるが、シャンプーより少ない。
  • シャンプーで髪を洗う場合には、しっかり泡立てて、よくすすぐ。
  • 石鹸特有のゴワゴワは酸性で中和。

ということがおわかりいただけたかと思います。

昔の人、シャンプーがなかった時代はみな石鹸で髪を洗っていたので害があるということはありませんね。その時のほうがハゲている人が少なかったという報告もあるみたいですし。まぁ最近だとワックスつけたりとか、髪染めたりとかもあるので一概には比較できないんですけどね。

キレイな髪を保つためにも日頃から正しいメンテナンスは心がけていきたいものです♪

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事