-あなたの気になるにお答えします-

恋人と過ごすのはクリスマスとイブ?どちらが正解なの?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もクリスマスがやってきますね。

街に繰り出すとイルミネーションやケーキ屋さんが大にぎわい。お店の中ではサンタさんやトナカイの姿をした店員さんが沢山いて、クリスマスソングなんかが流れてきたらもうテンションはMAXですよね♪

まるで夢の国にきたような幻想的な感じ

あなたもきっとこの記事を読んでくれているということは、恋人との予定をたてようとわくわくしながら計画を練っていることでしょう♪

ただ、クリスマスとイブどっちがいいのか?という難題にぶちあたってこの記事を読んでくれているのかと思います。

ということで恋人と過ごすのはクリスマスかイブか?という疑問にお答えしていきたいと思います。

Sponsored Link

恋人と過ごすのはクリスマスかイブか?

kako-Pv9LOIned0j1KKAM

本当は両方一緒に過ごしたい!!という方が多いのだろうと思いますが、一般的なのは24日のクリスマスイブの夜だとされています。

  • 夜におしゃれなレストランでディナー。
  • 朝まで2人でロマンティックな時を過ごす。

この2つが王道とされていますが、いやぁ〜イメージしただけでもわくわくがとまりませんな ( ´ー`)。о

でもでも一体なんでクリスマスではなく、イブに恋人と一緒に過ごすのか?という疑問が湧いてくるかと思いますので一緒に見ていきましょう。

Sponsored Link

なぜその日なのか?

なぜイブに恋人と過ごすのか?その疑問にせまるためにクリスマスの由来について少しお話したいと思います。

もともとクリスマスとはユダヤ暦というものが基準になっており、それが今の日付にあわせると24日の日没から25日の日没までをことを指します。

現在言われているようにイブというのは24日全体を指す言葉ではないんですね。24日も25日もクリスマスで、そのうちの24日の夜がクリスマスイブということになります。

ちなみにイブは英語のイブニングつまり夜のこと。

イブは前日ではなく、クリスマスの夜のことなので、結局24日でも25日どちらもクリスマスということがいえますね。

 

ここから何がわかるかというと、

 

イブもクリスマスどちらで恋人と過ごしても間違いではない。

ということです!

で、結局どちらで予定組むのがいいのか?という本題に対しての僕なりの意見を述べて終わりにしますね。

Sponsored Link

結局クリスマスとイブどっちなの?

では以上のことをふまえた上で言えることは、

『もともとクリスマスは恋人と過ごす日ではない』ということですね。

・・・

kako-D2g1y6TUh8smKNlJ

びっくりですよね(笑)少し解説を入れましょう。

実はクリスマスは本来キリストの誕生祭であって恋人と過ごす日ではないんですね。海外では恋人ではなく、家族と過ごすのが一般的。

クリスマスには恋人と過ごすというのは日本だけの文化なので海外の友人に話すとかなり驚かれます。

なので今回の記事で僕があなたにお伝えしたいことは、日程にはそこまでこだわらなくても良いのではないかということです。

日本だとクリスマスは25日まで1ヶ月ほどずーっとやっていますので、その前で都合が会う日にするとよいでしょう。当日では無い方がすいていますしね♪

ただ25日以降になると一気に街全体が年末、正月モードに突入してしまうのでそれだけは気をつけてくださいね(笑)

 

最後に

いかがでしたでしょうか?

結局クリスマスに恋人と過ごすという概念は、日本のメディアが経済を活性化させるために作り上げたもの。

なのでクリスマスかイブか?ということで恋人と喧嘩にならないようにだけ注意してくださいね。喧嘩しちゃったらせっかく楽しいイベントが台無しですからね^^;

クリスマスに恋人と過ごしたいという思いがあるのなら一緒に過ごすのが一番かと思います。あーだこーだ言ってきましたが、僕も日本人なのでクリスマスには恋人と一緒に過ごしたいですしね(笑)

 

【クリスマス関連記事】

クリスマスプレゼント!男女・年齢別ランキング

クリスマスは仕事かデートか?みんなはどっちを優先してる?

クリスマスのデートに誘うタイミングは?女子の心境から徹底解説

クリスマスに恋人と過ごす理由って何?ひとりで過ごすあなたに贈る

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事