-あなたの気になるにお答えします-

秋に眠い理由とは?根本から解決する方法をご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

秋になると一日中眠気がすごい。寝ても寝ても眠い。

kako-Vn1RWASzODlxNay3

この記事を読んでくれているあなたもきっと今眠くて眠くて仕方ない状況だと思います。どうして秋ってこんなに眠くなるのでしょう?秋から冬にかけて人間の睡眠時間が一番長くなるというデータもあるみたい!

ということで今回は秋に眠くなる理由についてお話していきたいと思います。

Sponsored Link

 秋に眠い理由とは?

秋に眠い!その理由は大きく3つあります。

  • 日照時間の減少
  • 自律神経の乱れ
  • 秋うつ

ではそれぞれについて解説していきましょう!

日照時間の減少

日照時間が減少すると脳内のセロトニンメラトニンという物質が減少します。

それぞれの物質が減少するとどうなるのか?

まずセロトニンという物質が減少すると脳の活動が低下し眠くなります。また、メラトニンとは睡眠に深くかかわる物質で減少することによって体内時計が狂ってしまい、今までだと眠くならないような時間帯にも眠くなったりします。

自律神経の乱れ

季節の変わり目の急激な気温の変化によって自律神経が乱れやすくなります。自律神経が乱れてくるといつでもどこでも眠くなってしまうんですね

秋うつ

うつ状態になると何もやる気が出ずに起きているのすら辛くなってしまいます

*秋うつにかんしては別の記事で詳しく解説していますので最後にご紹介しますね!

秋にうつを感じやすいというのはデータとしてもあるみたいですよ。

ではそのつら〜い眠気を解決するための方法をいくつかご紹介していきますね。

Sponsored Link

根本から解決する方法

まず根本的な解決方法からご紹介していきます。

毎年同じ症状に悩まされるぐらいなら、長期的な視点を持って問題を解決してしまいましょう。

  • 日の光を浴びる
  • 食事改善
  • 良質な睡眠

それぞれ詳しく見ていきましょう!

日の光を浴びる

さきほど日照時間が減ることによって眠くなるというお話がありましたが、ただ少なくなるのであって、日が全く当たらなくなるわけではありませんね。

休みの日や朝の時間になるべく日に当たるよう心がけるだけで、日中眠たくなることが少なくなってきます。

なるべく太陽の光を浴びる習慣をつけておきましょう。

食事改善

セロトニンを増やす食材を摂取すること!

具体的には、

  • 牛乳、ヨーグルトなどの乳製品
  • 豆腐、納豆などの大豆製品
  • カツオ、マグロなどの魚類
  • アーモンド、ピーナッツなどのナッツ類
  • その他としてバナナや卵

などがそうですね。

意識的に日々の食事の中に取り入れるようにしましょう!

良質な睡眠

日中眠くなる人は夜なかなか寝付けなかったり、熟睡できてなかったりする方も多いのではないでしょうか?

まず寝る前にスマホやPCを見ないようにする。最近は寝転びながらスマホをいじる方が増えていますが、スマホやPCの光が脳を刺激して眠りを浅くしてしまうのでNGです。

経済的に少しゆとりのある方は、寝具を少し高いものに変えるのもおすすめ。枕を変えるだけでも効果があったりします。

以上の方法が眠気を根本から解決するために効果的な方法です。

日々の生活で日光を浴びること、食生活を改善することを意識するだけで自律神経の乱れや、秋うつも解決する例もあります

 

でもどんなに普段から気をつけていても、タイミングによってはどうしても眠くなってしまうこともありますよね。もし重要な場面で眠気が襲ってきた場合、一時的にですが眠気を解決する方法をさらっとお伝えして終わりにしたいと思います。

Sponsored Link

一時的に解決する方法

kako-awkCqjCPRHgpBpRp

これはどれもよく言われていることなのでご存知の方も多いかとは思いますが、一気に説明していきましょう!

  • カフェインを摂取する
  • 体を動かす
  • 少しだけ寝る
  • 顔を洗う

カフェインを摂取する

コーヒーや栄養ドリンクお茶などのカフェインを摂取する方法です。飲み物以外にもガムなどのお菓子にも眠気を打破してくれるものは沢山ありますね!ただ慣れてしまうと効き目がうすれてくるので注意が必要。

体を動かす

体を動かすというとなんか走ったり、運動したりといったイメージですが、そんな大それたことをしなくてもOK。首をまわしてみたり、屈伸運動をしたり、すこし体を動かしてみるだけでも大分違ってきますのでぜひ試してみてくださいね。

少しだけ寝る

僕は最近は仕事の合間に少し寝る時間をとるように心がけています。日中に少し寝るだけでも午後の眠気がおさまるのでおすすめ!ずっと寝てしまうか心配という方はアラームをかけるのをお忘れなく。

顔を洗う

言わずもがなかとおもいますが…個人的には一番即効性があって一番効果が高い方法だと思います。ハンカチやタオルが必須なので常備しておいてくださいね♪

最後に

いかがでしたでしょうか?

今この瞬間に眠いのを解決したいという気持ちはわかるのですが、個人的には1年かけてでも根本から解決出来る方法を習得する方をおすすめします。

今回紹介したことをできる範囲で結構ですので積み重ねていって、秋の眠いという症状を解決していってくださいね♪

 

秋に関する記事はこちら♪

秋に生じるうつの症状!原因と対策をわかりやすく解説!

秋に寂しい理由とは?誰もが感じる感情のわけを探ろう!

秋に食欲の理由とは?知っておきたい3つの理由!

当ブログおすすめ記事はこちら♪

栄養ドリンクが効く飲み方は?おすすめ記事6選

寝る前にするといいこと悪い事!おすすめ記事6選

野球のルール!初心者でもわかる簡単解説

Sponsored Link

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事